異世界を数百個救い続けた勇者の俺は駄女神どもの先生をすることになりました

作者 白銀天城

75

27人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

これまで数百の異世界を救った勇者である主人公が、女神界を統べる女王神の依頼で駄女神の再教育に乗り出すというコミカルな世界観が笑わせてくれます。

潜在能力は高いが力を制御できない慢心女神サファイア、脱ぎたがりの変態女神ローズ、ふりかけしか出せない残念女神カレンと、見た目は絶世の美女、中身はポンコツなヒロイン三人と共同生活をしながら、立派な女神を目指して様々な特訓に挑むドタバタ指導の毎日が楽しい。

エピソードが脈絡なくフリーダムで、女神が餃子作ったり、野球したりと、それだけでも十分にシュールで面白いのですが、教師役の主人公のチートっぷりが毎度際立っていて、戦闘力はもちろん、錬金術で万物を創造し、楽器演奏でも、料理でも、ゲームでも、なんでもこなす万能超人っぷりがすげぇ! あなたが神か!

初めは仕方なく依頼を引き受けた主人公も、駄女神たちと過ごすうちに段々と熱が入ってきて、いつの間にか立派な先生になっている姿が微笑ましい。

どんな事でもやり甲斐を見つけられるか、何事も本人の気持ち次第だということを教えてくれます。

(正月事始め4選/文=愛咲優詩)

★★★ Excellent!!!

なぜか、読んでしまう。
重い小説などでなく、部屋でゆっくりとしながら軽く読めるのがいい。駄女神教育ということだけど、ネタ切れしないで続いていく。クラリスさんの世界を救った話がいいですね。ある意味で男らしさとハードボイルド感を感じます。消滅してしまう世界の設定で女神さまの苦しみが伝わってくるところを強い男があたりまえのように救っている。あざとくないところがいいです。そう思うと、全編に流れるのは男らしい包容力と力強さ。こういう感覚を読めるのがいいな。

★★★ Excellent!!!

最近の女神の駄目っぷりは酷い! 他人に丸投げは当たり前、人任せにして自分は手を貸さないのは当たり前、手を貸したとしても状況を悪化させるのが関の山!
そんな女神達を修正してやる!! という事で選ばれたのは数十にも上る異世界を救った神をも凌駕する凄腕の男! しかし、彼を以てしてでも選ばれた駄女神はアクが強過ぎて悪戦苦闘は必至!
果たして彼は無事に駄女神達を立派な女神として育て上げる事が出来るのか!?(その前に女神女王神を修正した方が良いのではというツッコミは無しの方向で)

★★★ Excellent!!!

サファイア、ローズ、カレンという3人の駄女神たちをたった1年で立派な女神に育て上げるというミッション・インポッシブルに臨む元勇者の青年の「ドタバタストーリー」です。

駄女神っぷりがとってもコミカルタッチに描かれています。