スーツに着替えた異世界帰りの勇者さま

作者 犬のニャン太

第2話 ご説明さしあげます」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 女神エルミーアを敬称無しで呼ぶなんて、さすが元勇者社長……

    っていうか、やっぱり勇者と女神は同じ位置に立つのかなぁ?

    でも今は勇者では無く株式会社の社長だから、ビジネスライクとして例え同位置でも女神には敬称を付けるべきなのでは?

    もっと斬新な考えとして、もしかすると「“女神”エルミーア」と名前の前に女神と呼称する事で、すでにこの“女神”の中に「~様」と同じ敬称の意味合いが含まれていたりして……?

    作者からの返信

    敢えてそうしている所に着目して頂き、嬉しいです!

    神野威社長の言う「女神」という言葉は、英語でいうところの「ミスター・ミス・ミセス」に近い物なのです。
    そこには畏怖の想いが込められており、社長自身は相手を敬う言葉として「”女神”エルミーア」と呼称しています。

    それが相手に伝わっているか、それともそんな小さな事に目くじらをたてるような神様ではないのか、それは分かりません。

    2017年6月12日 13:11 編集済

  • 個人的には異世界見学をしてみたい。

    でも一時間で十万円か――多分、安いのだろう(笑

    ドラゴン見れたらラッキーだな♪

    作者からの返信

    ではドラゴンの住まう世界へご案内しましょうね(笑)

    2017年5月15日 08:19

  • 経営理念までしっかりとしてて、ホントにある企業みたい(笑)

    作者からの返信

    早速のご来店、いつもありがとう御座います!

    いえ、これ、ホントの企業ですから(真顔

    2017年5月6日 14:25