おきらく女魔導士の開拓記 〜メイドと始めるまったり楽々スローライフ〜

作者 佐々木さざめき

139

55人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★ Very Good!!

――

生体ゴーレム創造に関しては、そこそこの若き女魔道士。
“戦争の世なんて大嫌い!” ―――と、寝ている間にどうにかなってて欲しいと魔術による200年の眠りに。
ところが、目覚めてみれば、なんとヒトけた違いの2000年後で、そこはいまやジャングルの奥の奥!

お供の生体メイドゴーレム『ブルー』と2人で始まった、まさに裸一貫(→全裸)からのサバイバル原始生活。でも、目指すは文化的で平和な芸術に溢れる生活ですわっ!
眠っている間に、すっかり退行してしまった魔法・魔術に政治や行政。
魔石を集めてどんどん増やす生体メイドゴーレムたちを率いて、まずは貧村の救援から手をつけて、いつの間にやら近在一の街を建設。その調子に乗った発展と富を狙って、どうやらあちこちの国から侵略・謀略の魔の手が・・・

のほほんとしているようで、締めるときは締め・・・、でもたまに役立たずな心優しき女性主人公が、毒舌やら脳筋やら葉っぱビキニやらのメイドたち、知り合った獣人やら人族やらと救けたり救けられたりしながら目指していく、ちょっとお伽噺っぽい、それなりに《目指せスローライフ》な物語だと思います。

文章も読みやすく、女性主人公の一人称、“~だわ。” も気にならないです。
ストーリーとしての盛り上がりは、これからですね。
期待してます!

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました