僕たちの時間旅行革命記

作者 蒼樹 たける

16

6人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

何をどう負けたのか?は、応援コメントを参照して下さい。完敗の償いに星3つでレビューを投稿します。
さて、私は作者について何も知りませんし、私自身が初老の域に達しているので、正直な感想としては、主人公達を「青臭いな」と感じていました。
これは良し悪しの評価じゃありません。「昨今の若い奴らは…」と悪態を吐く年寄りの感情に極めて近いです。寧ろ、同世代の閲覧者からは強い共感を得る事と思います。
まぁ、年寄りの我儘でレビュー投稿はサボろうと思っていたのですが、自分の浅慮を鮮やかに指摘されたので、素直に白旗を揚げます。
何を書いているのか?、意味不明になってきましたが、兎に角、少なくとも10代の若い世代には面白い作品だと思います。

★★★ Excellent!!!

古今東西にタイムトラベルものはありますが、やはりその一番の見所は、なぜそうする必要があったのか? という部分だと思います。
その点について、この作品は非常に素晴らしい描写をされています。
大事な人を助けるためという率直な理由を、丁寧に書き込んでいて登場人物達の熱い情動が良く伝わってきました。
また、作品の技巧としては最後の展開に繋がる伏線が上手く配置されてあり、ドラマチックな演出を味わうことができました。