第144話「対ゴキブリホウ酸団子(爆)」

「つ、ついにボス戦ですね…」


「けっこう、疲れた、わね…」


「コヒュー…コヒュ、がはっ」


「つ、ついにソウタが吐血を…こうなったら本気で終わらせましょう!」


「変態のために本気を出すというのもちょっとどうかと思うけど、こうなったら仕方ないものね…!」


「妾はロリコンとやらに恐怖を覚えおるのじゃが…」


「さぁ、行きましょう、先手必勝ですからね」


「「「ブブブブブブブ…」」」


「うわぁ、めっちゃ虫がいるじゃないの…」


「くっ、数が多いから処理が大変じゃぞ!」


「こうなったら…テッテテー、対ゴキブリホウ酸団子(爆)ー。えいっ」


 ボカーン…


「ば、爆風で死んだが、団子にする必要はあったのかの…?」


「…言わないでください」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!