フェアリーウェイト

作者 佐月 詩

タクミ 囚われ続ける少年」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 悲劇のヒロインやサクセスストーリーを紡ぎ出す前に主人公がよく陥るあの症状を、別の視点で紡ぎ出した事。そして、悲劇と感動の裏側をシュールな内心の内心で表現した勇気に拍手を送ります☆

    作者からの返信

    彼はどんなサクセスストーリーを歩むのか、その隣に彼女はいるのか、そんなことを題材にして続きを書いてみたくなりました。内心の内心で弱音を吐き続ける彼は救われるのでしょうか。

    2018年6月6日 19:39

  • おぉ……本当に深い世界に来てしまったのですね。
    戻れるのか……。

    作者からの返信

    「戻れる! 戻れるぞ! 鯖になるんだ!」

    どこからともなく聞こえる熱い声。
    その熱い声(シュウゾウさん)に導かれ、僕は深海から登りはじめた……

    「何言ってんだよ!! その崖っぷちが最高のチャンスなんだぜ!!」

    うん、その通りだよシュウゾウさん。

    「暑くなければ夏じゃない。熱くなければ人生じゃない!」

    そうだね、そう思うよ。

    でもさ、ちょっといいかな。僕の心の中で煩くするのは止めてほしいんだ!

    2017年10月7日 12:03

  • ありゃりゃ……
    序盤を読んでいる時は、

    「もうペッティングペッティングって……
    ミキちゃんはね、それだけタクミを助け出す為に必死になってたんだゾ!」

    って、恐らくぐーたぁと同じお叱りの言葉を抱いていたんですが……

    後半を読んで一気に考えが逆転しました!

    目が見えなくなったってナニ?
    植物人間ってナニ?

    何かタクミくん、大変な事になってるじゃないですか!


    ……ワタシが思った事を言わせてもらいますね。

    タクミくんのこの状態、もしかしたらショック療法で治せたりは出来ないんですか?

    そう、ショック療法っていうのはミキちゃんがあの変態男に喰らわせた、あの精神攻撃です!

    タクミくんも植物人間よりももっとひどい状態になっちゃうかも知れませんし……
    ひょっとすると、最悪ぐーたぁが最後の力を使い果たして完全に消滅してしまうかも知れません……


    すいません、タクミくんを助け出す方法がコレしか思い付きませんでした。
    すいません、どうしてもバッドエンディングしか思い付きませんでした。

    作者からの返信

    きぐるみ様、その推眼に感服いたします!
    詳しくはまだ伏せておきますが、タクミの意識を浮上させるには、やはり……

    2017年7月30日 02:29

  • たっくん…
    戻って来て!!
    いつものエロいたっくんでいいから!!(´;Д;`)(エロくないたっくんは存在しないだろうけど…)

    作者からの返信

    エロくなくなったら、誰だかわからないですよね(*^^*)
    まるで推理をしないコナン君みたいですよね^^

    2017年5月16日 13:08

  •  たっくん!
     感動的ラストに繋がるためにはモチロン復活するんだよね?

    作者からの返信

    楠様

    そ、それは……、うーん、ラストを気に入っていただけるかどうか不安になってきました^^;

    2017年4月23日 14:46

  • たっくん、とんでもないことになっている。
    この展開は予想してませんでした。

    作者からの返信

    我那覇様 コメント感謝致します。

    実際に心から歩調を合わせるには。。。
    と考えると、こうなってしまいました。
    もうすぐラストです(*^^*)

    2017年4月15日 16:36

  •  ここへ来て、あのエロス全開の・・・いえ、元気一杯のたっくんが!
    意識は沈んでいても、何となく元気なのは安心しました。
    残るは、たっくんの肉体の方ですね。
    色々書きましたが、一言で表すと。心配です!

    作者からの返信

    八住様 コメント感謝致します。

    彼の冷静さは一体何なのでしょうね。
    何だか勝手に動くんですよ、彼。^^;

    いつも有難うございます(*^^*)

    2017年4月2日 00:37

  • >大人の男性とのペッティング

    ここだけが気になるんですね。
    というかこれからどうなってしまうんだろう……。

    作者からの返信

    東江 様 コメント感謝致します。

    ここ以外、頭に入ってないです(*^^*)

    もうすぐエンディングなのです^^;
    感動ポルノにならない事だけは確約致しますです(*^^*)

    2017年4月1日 10:48

  • まさかここまでになってるとは……
    でもたっくんはやっぱりいつものペースですね。
    焦っているけど通常運転。
    ホントたっくんには救われてほしいですね。

    作者からの返信

    関川 様 コメント感謝致します。

    そろそろ色々と真面目に書いてます。
    (遅いってw)

    関川様の想いに恥じぬエンディングをなんとか頑張ります!!

    2017年3月31日 23:51