どうか 気付いて下さい。

作者  密撼(みかん)

54

19人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

企画参加作品です。
今作は連載中の「マーマレードの瓶の蓋」から独立させた回になります。
ギリギリまで削げ落とした言葉を紡ぐ短歌。そこに想いをのせるために選ぶ言葉。
けっして難解な、奇をてらった言葉を使うことなく、歌を詠むときに込めた真心がストレートに響いてきます。
描くことの、読むことの、そして交流することの楽しき場を提供してくれるカクヨム。感謝の気持ちを短歌で表現した今作は、参加者の胸の内を代弁してくれております。
黙読よりも、音読したい。そんな素敵な作品です。

★★★ Excellent!!!

カクヨム運営さんへの感謝のことばを連ねた短歌です。
使われていることばも美しいのですが、それ以上に、その見せ方が美しい。
どのように見えるか、おそらく何度も工夫して調整したのかなと思えるヴィジュアル的なことばの配列。
そして、その根底にあるのは、このカクヨムという表現の場に出会えた喜びと、その場を提供してくれた運営さんへの感謝の気持ちです。
それが、とてもストレートに伝わってきて、ほっこりする作品です。

あと、隠されたメッセージは、こっそり胸に抱いて持ち帰りましょう。
みんな、気付くよね?

★★ Very Good!!

 密撼(みかん)さんの運営への愛がじんわり伝わる短歌が並べられています。読めば誰もが自分のカクヨム活動を振り返られる事でしょう。
 カクヨムありがとう企画にピッタリの愛のこもった作品になっています。読むのにそんなに時間はかかりませんし、そっと読んでみてみませんか?