青春のパラグライダー

作者 冬水涙

3

1人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

★★★ Excellent!!!

――

一章まで読ませていただきました!

実は、筑波山は地元が近くなんです(笑)。個人情報なのでこれ以上言いませんが、観光に行くとよく空を蒼い三角形の翼が飛んでいました。主人公の剛司はパラグライダーに乗って、飛んでいく。友達たちとのかけがえのない思い出。そして主人公の迷い──。とてもよく表現できています!
また、パラグライダーの説明は分かりやすく、経験したことのない自分にもありありと情景が浮かびました。空を飛ぶことへの熱意がありありと浮かびました!物語は完結されているようですが、これからも善きカクヨムライフを送ってください!