SHINING of DUAL

作者 神代 恭子

第48話」への応援コメント

このエピソードを読む

  • いけいけー!と拳を振り回す心で読んでいました。が、アンティさん!本性というか、実際の姿なのか?出ました!ね!!これは熱い。もう少しノーティ君には頑張ってもらわなくては、と新しい応援旗を作って参ります。

    作者からの返信

    今回もコメントありがとうございます!
    アンティのアレは、本体で本性という感じですね。鬱屈と劣等感の塊。
    ノーティも、そしてフィニットもそうなんですが、「上位互換の敵」というのは、往々にして越えねばならない「自分の負の部分を写した鏡」の存在でもあると思うのです。
    それに気付くことができたから、ノーティも越えるために足を進みだせたわけで、そういう意味でも、ノーティのノーティたる意識は、やっと自分の本当に目指したいものを掴めたようです。
    是非とも新しい旗で応援してやってください!

    2021年6月21日 02:00