A Short Time Ago

作者 PURIN

48

18人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

誰もが知る有名童話を視点となる人物を変えて再構成する。

これ自体は比較的よくある手法ですが、この短編集は一話一話のクオリティが非常に高く、かつ一作ごとに雰囲気がガラリと変わる点が素晴らしいです。

元の話のタイトルを書かなくても読めばちゃんとオリジナルが分かる書き方をしている点も巧いです。

個人的には「蜘蛛の糸」の蜘蛛に視点を置いたエピソードが好きです。

芥川龍之介のオリジナルは人間のエゴへの絶望で終わっていますが、こちらの話は敢えて人の可能性への希望を持たせたラストが奮っています。

★★★ Excellent!!!

キャッチコピーにある「書かれてなくてもあったかも」が素晴らしくこの作品を言い表していると思います。
お馴染みの童話だけれど、本編では触れられなかった側面や、視点を変えればどう映ったかが絵本をひらくように描かれています。作者さまの視点にはすごく優しさを感じました。流暢な文章でとても読みやすいです。ぜひご覧ください。

★★★ Excellent!!!

誰もが知っている物語の、意外なキャストの語りが面白い。
この発想はありそうでなかった(ネタとして思い付いてもなかなか作品にしにくい)ところを、独自の解釈でサクサク読ませてくれる。
みんなの知っているあの話は、もしかしたらホラーだったり、意外なコメディだったり、あるいはちょっと教訓めいたものを含んでいるのかも、なんて思うと、想像が膨らんでとても楽しい。
面白かったです。
次は何が更新されるか楽しみです。

★★★ Excellent!!!

誰もが知っている物語なのですが、視点を変えただけで印象が大きく変わってくるのが面白いです。

一話ごとにそれぞれ別の話になっていますが、タイトルが表記されているわけではないので、いったい何の物語なのか考えながら読むのも面白いです。

中には原作よりもこっちの方が好きだという話もあるかもしれません。
このレビューを書いている時点で掲載されている中では、「切れた糸」と「オレンジの味」が気に入っています。

★★★ Excellent!!!

読ませていただきました!

どの話も知っている、けどこの視点はとても楽しく新しい!というものばかりですね!それが物言わぬものだったり、あるいは別の登場人物だったり…。それぞれの気持ちは物語では語られることはありません。そんな彼らを代弁するこの物語は必読です!
では、これからも楽しんで執筆してください!善きカクヨムライフを!

★★★ Excellent!!!

誰でもが幼い頃に馴染んだ昔話や童話を題材にしたショートショート。物語は主人公だけで成り立っているのではなく、様々な脇役の存在が不可欠。人だけでなく、動物や虫、小物たちも語りかけてくれます。

テンポのいい文章は読みやすく、丁度良い文量の作品です。
ぜひ、ご一読ください!