小説を読ませる必須条件を教えてあげるを

作者 はやを

13

5人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 ただの皮肉や、迎合じゃない。そこにはたぶんまっすぐな思いがある。
 現実を知り、理想を持ち、そこに近づこうとさえすれば必ずそれなりの結果は出る。僕もそう信じる者です。まずはどんなに不条理だと思っても現実を知り、認めること。その助けになるような素敵なエッセイでした。