今夜はホットチョコレート

作者 夢月七海

26

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

私は基本的にあらすじは読まないし、ましては長いあらすじなんかは特に読まないのに、このあらすじは、いきなり不思議なワードで読んでしまいました。
かといって内容は、いわゆる「バレンタイン」にまつわる話。ストーリーとして作りあがってて一番気になるような不思議な部分には触れなかったけれど、自然にストーリーを読めたので、残った思いは、モヤモヤというよりは、それがなんだかこの小説の味を出しているみたいな、個人的な感想です(わけわかんなくてすみません)

とにかく、続きが気になるけれど、短編だからいい味の出ている作品です。
他とは違いがある小説です!ぜひっ

★★ Very Good!!

透明人間の彼と普通のOLの彼女のバレンタインのお話。
透明人間の彼と彼女のがどんな風に出会って恋に落ちたのか、とっても気になります。彼女のことを見つめる彼の表情は、とっても優しいものなんだろうなあと思うとほっこり。(透明人間だから見えないんだけどね……!)
少し不思議であたたかい素敵なお話でした。