苦しまぎれの鼻歌

重い色

つきまとう青

ボクから離れない、消え去らない

両腕に残る感触

わかっていた

いつまでも消えずに僕を苦しめることも


一歩踏み出せば

幻想の世界に迷い込み

後ろ振り返れば

なくならない想い


戸惑うのなら捨ててしまえ

全て忘れて両手見つめ

キミを笑い

ボクは泣くんだ。


違う人

隣り歩く影

いつまでも影だけで、唇が淋しい

風がさらう前髪

どうかな?

少しだけのびて、まるで未練のように


とどまっていれば

キミの背中は遠ざかり

それでも進めず

苦しまぎれの鼻歌


戸惑うのなら捨ててしまえ

全て忘れてキミを忘れ

あの日失い

ボクは行くんだ。



              ~苦しまぎれの鼻歌~

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます