第九国境警備群

作者 @0guma

第十九篇 公式且機密」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 写真ばら撒いてトドメ刺さないなんて…デグさん優しい…❤


    あれ…でも何かあった時脅迫…いえ…頼みごとできる所作ったとか…((( ;゚Д゚)))ブルブル

    作者からの返信

    きっとティクレティウス氏の優しさに感涙の涙に噎びながらお願いごとを叶えるために奔走してくれることでしょう!

    2020年1月25日 19:27

  • >ターシャ・ティクレティウスとかいう女を~
    局長が言うと「(性的な意味で)」とは付けられない、本義通りの表現な気がする!ふしぎ!

    作者からの返信

    ひとえに長官の人徳というものでありましょう!

    2019年1月3日 22:54

  • 「公“私”」共に信頼する副長官とかもうね。

    作者からの返信

    長官は人生を連邦捜査局に捧げてしまったのです(笑)

    2018年12月17日 12:54

  • いつも楽しく拝読しております。

    ドイツ系としてのトランプ大統領
    ヴィーシャのシカゴコネクションで
    ヒラリー元国務長官やオバマ前大統領の出演も期待したいです。

    作者からの返信

    誤字のご報告ありがとうございます。なかなか細部まで目が届かず……。

    合州国の誇る頭脳・ターシャ・ティクレティウスさんはアフガン紛争たけなわの頃にお亡くなりになってしまったため、その後の話は作りづらいのが残念ですねー。

    2018年12月13日 08:12

  • 大変言いづらい史実なのだが、
    長官殿の嫁()は、本話中に登場済みだったりするのだニントモカントモ……

    作者からの返信

    ツーショットのお写真がwikipediaに乗ってるくらいですからねぇ。でも決定的な証拠は今もないのですよね。

    2018年11月29日 20:45

  • そーいや長官ってアーッ!な人でしたよね、たしか。
    ということは、お写真は表に出せない恋人のお写真かな?

    作者からの返信

    取り締まっているご本人がまあ色々とアレな人でしたからねぇ……。
    とはいえ、強請られてた方の話を見ても、どっちもどっちというか、こんな奴らに核ミサイルのスイッチ任せたくねぇ、というか。

    2018年11月29日 00:02

  • よりにもよってデグさんをコミー呼ばわりするとは。。。
    同志トーチカの絵で局長のリアクションを見たくなりました

    作者からの返信

    あっちでドゥ局長が登場するのは果たして何年後か……。(書籍版でもまだ出てこないのに)
    よくよく考えてみると、一体この二次は誰を対象に書いているのやら。

    2018年11月28日 09:23

  • そんなわざわざ核地雷原で踊らなくても、、、
    よく生きてたな局長

    作者からの返信

    摑んだと思った飼い犬の尻尾は、実は龍の尾だった……

    2018年11月27日 16:34

  • 何でも分かってるつもりの長官さん、本当に局長さんの事情が分かれば、笑ってる場合じゃないですよね〜。
    ところで、どんな写真だったの?。
    彼女に何を知られたと思ったの?。
    いつも自分がしてることされて、どんな気持ち?ねえ、どんな気持ち?(^◇^)。

    作者からの返信

    まあ実際、史実の長官さんはマフィアに弱み握られて強請られていた、なんて説がございますわな。どんな秘密を知られたのやら。

    2018年11月27日 16:33

  • Web版のターニャさんは手が長いですからね。
    当然、連邦捜査局内にも手は届いてますよね。(カンパニー内部にも届いてそうですがw)

    それにしても、よりにもよってターシャさんを共産主義者の容疑にかけるとか、そりゃドゥ局長も百面相しますわwww

    作者からの返信

    まー、この頃というかこの後くらいまで、合州国では「共産主義者」というレッテルが大変便利使いされておりましたからねぇ。長官がその元凶の一人だったわけですが。

    2018年11月27日 16:31

  • 魔導師がいかに諜報で活躍できるのか、ドンパチだけが能じゃないよ〜的な続きを望みます。

    作者からの返信

    魔導師というかデグレチャフの真髄はどっちかというと戦闘以外だったんですよね。帝国は有効活用できませんでしたけども、合州国は有効活用()なさっておられるようです。

    2018年11月27日 16:29

  • 最強の術式発動
    大統領が何かする前に動く有能さ
    問題を解決しようとしたとき問題は解決されている

    作者からの返信

    エピローグがあれば、きっと平身低頭平謝りのドゥ局長の姿が見られたことでしょう。

    2018年11月27日 16:28

  • おちをそういう風に持ってきたか!!

    作者からの返信

    深淵を覗いたら深淵に覗き返された事例。

    2018年11月27日 16:26

  • フーバーさんも彼女を『共産主義者』だなんて、それなんの冗談でしょうか?

    まぁ本人がスネに傷持つどころか傷だらけのヒトであると言う事も事実なのですが。

    作者からの返信

    熱烈的愛国者な長官さんは敵と激しく戦うあまり、全ての敵をアカくしてしまう心の病にかかっていたのです()

    2018年11月27日 16:26