第九国境警備群

作者 @0guma

第十四篇 遊覧飛行」への応援コメント

このエピソードを読む

  • 社員と同様の経験ですか...
    まさかパラシュートレスも含みますか?

    のちに空飛ぶカメラマンとして、報道規制を突破して数々の写真を収めることになるのである。(ただしひも付き)

    作者からの返信

    紐がなくなったら死んじゃいますからね!(意味深)

    2018年7月9日 17:15

  • 社員はみんな普通に空飛べますもんねえ。
    一般じゃない取材の方については…
    まあ事故ったら怪我人すっ飛ばして死人迄いくから確かに怪我人はゼロではありますね。

    作者からの返信

    ZAS社の安全管理は万全です。不要な危険性はきちんと管理され、排除されています。社員保険も充実していることでしょう。

    2018年6月28日 07:06

  • 同じ言語のはずなのに意味が通じない。
    須らく言葉は解釈のしよう、と言う事が良くわかりますw

    作者からの返信

    高度に文明的な会話はハイコンテクストに依存してしまうのかもしれません。ここでは企業文化ですね!

    2018年6月28日 07:04

  • 今回は忍び込んでまでして取材したいという熱心な記者さんに体験取材をして頂くという、実に心温まるお話でしたね。
    「ヴィーシャ」よりほのぼのしてる位です( ´∀`)

    作者からの返信

    最近ほのぼの話を書く力量が上がった気がします! 二次創作の効能かも知れません。

    2018年6月28日 07:03

  • あ、彼女が合流してる。良かった、無事〇〇にたどり着けたんですね…。
    って、作品が違うか。

    作者からの返信

    おっと、違う作品ですからね、よく似た別人ということで一つよろしく……サーシャ・カヴェーリンさんとか(まて)

    2018年6月27日 21:17

  • あなたに滅多に体験できない、素晴らしい空の旅を提供いたします。

    ~ザラマンダー・エア・サービス~

    記者A:確かに滅多にできない空の旅を体験できたよ。でも二度とごめんだよ(涙目)

    作者からの返信

    部長:ん? まだ飛び足りないようだな。よし、もう5回くらい追加してやろう。

    2018年6月27日 18:51

  • スカイダイビング…
    じつにぶんめいてきなえんたーていんめんとですね!(おかしな目つき

    作者からの返信

    まあ、パラシュートレススカイダイビングなんて課長ったら野蛮ねぇ

    2018年6月27日 18:41