SUSHIポリス

作者 綿貫むじな

25

10人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

近年、ブランド価値や商標を守るため、様々な名産品に基準を設けるという動きが多いと聞きます。確かにそういった「ニセモノ」を排除する動きはけだし正しいようにも見えてしまいますが、もしその動きが暴走したとしたら……?

テーマこそ「寿司」ですが、解釈次第ではかなりのディストピアかもしれない、奇妙ながらも少しだけ怖い、もしもの世界の短編作品です。

★★★ Excellent!!!

たしかに他国では独自の文化を守る制度はたくさんありますし、この寿司警察は面白い発想ですね。最近のお寿司屋さんに行くと「これ食べられるのか?」と思うようなとんでもお寿司を見かけます。創作とはいえシャリに何でも乗っけりゃいいってもんじゃない!
そんな心の代弁をしてくれた作品でした(笑)