おい、ダンジョンってさ、稼げるらしいぜ

作者 鈴村 りくを

5

3人が評価しました

★で称える

レビューを書く

Good!

描写がころころ変わっていて作者の意図通りならばその通りかなって思う。キャラクターも聞いたことあるような名前ばかりなので憶えやすいしいい。

Good!

近況一覧で目に止まったので読ませていただきました。
最初は冒険の始まりを感じさせてくれるワクワク感がありました。
でも、
1エピソードごとに作風が変わっているような感じがします。
(作家さんの狙い通りであるなら、まんまとハマったわけですが)

レビュータイトルに書いてますが、大変さ・非効率さ・大博打・鉄火場をドンドン出していく展開を期待しております。
資料でしたら、山岳隊や普通のキャンプなども参考になると思いますよ。戦争や内戦の兵士たちのこぼれ話もオススメですし、ゴールドラッシュ当時のアメリカもあります。