この世界で、君と二度目の恋をする

作者 望月くらげ

284

102人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

1度目は、2人が互いを純粋に愛する気持ちと家族、友人など登場人物の発言などにただただ号泣でした。
2度目は、これからの展開が見えているのもあって、それがあっての各々の人物の台詞や行動に号泣でした。
ハマりだしたら止まらない作品だと思います。

★★★ Excellent!!!

 悲しい別れまでの日々を綴った日記帳。生前の彼の思いを辿ってページをめくる主人公の切なさが、胸に沁みます。
 過去に戻る度に、過去を変えていく度に、これでいいのかと逡巡する主人公の複雑な心境が、ストレートに伝わってきます。
 現在と過去と日記帳と変わったあとの日記帳。この4つが絡み合って、主人公も読者も巻き込んでいく手腕は素晴らしいです。ぜひこの渦に巻き込まれにいってみてください。