手をにぎらなくても

作者 高尾 結

8

4人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

童話と言うより、エッセイと言う感じがしないでもない。どっちに分類しようが、それは枝葉末節で、作者の優しい気持ちが滲み出た作品です。
幼な子を持つ若い親世代の方には、子供を教え諭す際の参考になると思う。
星の数は、短編にはMAX2つが信条だからです。
尚、別作「おもちゃの時間」は街コン優秀賞の受賞作です。そちらも楽しんでください。本作品よりも感情移入し易いと思います。