鴇色の街

作者 @kuronodaidai

11

4人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

「冷たい」と君が言った後に、ひとことだけでも本音を語れたら、ふたりの間は変わっていた気がする。
でも、何があったのか詳しく聞かなかった時点で、ふたりで歩んできた道が二本にわかれてしまったのかもしれない。
最後はまっすぐ前をむいているような言葉でしめられるが、どこかやるせなさが残る物語でした。