どエルフさん ~最強だけど知力1の男戦士(エルフ好き)とツンデレ女エルフ(関西味)の冒険~

作者 kattern

237

88人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

どエルフさん、流石だな!

パワーワードと下半身に重点を置く笑いの連発です。

一話一話はかなり短く、ヌルヌルっと読めすぎちゃって、
ア・レ(♡)を押すのを忘れちゃうほど。
夢中になって、ズン、ズン、(頭の)ナカに挿入って来ちゃうッ!!!

……アレを押し忘れるだと!?
ナカに挿入って来ちゃうだとッ!?

流石だな!どエルフさん、流石だッ!!

★★★ Excellent!!!

個性豊かで愛らしいキャラクターたちの楽しい掛け合い。この小説の一番の魅力はそこです。一話あたりの文量も負担にならず、エンターテイメントとして素晴らしい。その一方で、ファンタジーの基盤もしっかりとしており、魅力的な設定が見られる辺り、ただのお気楽小説ではありません。最初はくだらなくおばかに、しかしその楽しさに乗っかってしまったら、だんだんと加速していく物語にのめり込んでいくことでしょう。
楽しい物語をありがとうございます。