人形の町

作者 青我

29

11人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

日本人形の顔には、独特な雰囲気があります。

怖いと思う人も居れば、可愛いと思う人もいる。

どちらも間違っていないですし、作者様のおっしゃるように、職人の手仕事でございますので、筆の加減で微妙な違いが出てくるのでしょう。
可愛い人形に出会うときもあれば、怖いと思ってしまう時もある。

人間も同じ。ましてや人間が集まった町も同じだと思います。

この作品の中では「表情」という生き物が怖いほど上手く描かれているのだと感じました。

★★ Very Good!!

 かつてその産業で栄えて名の知れた街でも、時代の流れで受け継ぐものがいなくなれば簡単にその栄華は歴史に埋もれてしまう……。
 そう言う寂しさを感じました。今現在、各地で現在進行中の問題だと思います。
 伝統は受け継がれていくからこそ意味があり、価値があるのですね。

 いつか町の名前だけが残り、その由来すら失われてしまいませんように。

 願わくば、今受け継がれている伝統が全て滞りなく次世代に受け継がれて生きます事を。