子育て陰陽師 〜かわいい弟子のしつけ方〜

作者 真楠ヨウ

80

31人が評価しました

★で称える

レビューを書く

ユーザー登録(無料)をして作者を応援しよう! 登録済の方はログインしてください。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

へっぽこ陰陽師(サラリーマン)の主人公が、ひょんなことから幼女を式と一緒にお世話するお話。
幼女ことサヤカちゃんの可愛さと、式神こと識さんのツッコミがきれっきれでコミカルに進んでいくのが面白い。
でも、主人公の春明さんもいつもへっぽこというわけでなく、魅せるところは見せてくれます。一割くらい。一割くらいは。

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

★★ Very Good!!

――

春明は一見、どこにでもいるようなダメな独身男性。
ただ、陰陽師の家系で式神を使役しているところが普通とは違う。

そんな彼が、幼女を預かることになってさぁ、大変。
……式神の識がいくら優秀だからといっても限界はある。
これからどうなるのか、楽しみです。

主殿に辛辣な識がとてもいいです。
お世話されたい。もふりたい。

さんがに★で称えました

★★★ Excellent!!!

――

陰陽師である春明とその式神である識。そして突然舞いこんできたはるかちゃん。
そんな三人が織り成すほんわかコメディ。
軽快なテンポで綴られる文章は読みやすく、たまに文章に入ってくる新旧アニメのネタですが、私は個人的に好きです。
弟子を抱えいずれ胃に穴が開きそうな春明、過剰なまでの母性に目覚めた識と天真爛漫なさやかちゃん。
コメディタッチで描かれる陰陽世界をどうぞご覧あれ!

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました

さんがに★で称えました