回る高麗犬と縛られたお狐様が居る神社のお話

作者 風嵐むげん

30

12人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

実家は西区です(キリッ)

古町より奥、海側の方には行ったことがないのですが、まさかこんな個性的なお稲荷様がいらっしゃったとは……出身県であったため、へぇ! と思わず洩れてしまいました。

正月に帰省する際は是非とも赴き、三代目を回させていただこうかなと思えました。

★★★ Excellent!!!

休憩中にツイッターから飛び読ませて頂きました。もう、ダメ(笑)込み上げてくる笑いを堪えるのに必死です(笑)軽快なテンポと作者様自身の面白さが溢れすぎています。ネタバレしちゃうので書けないですが好きなくだりがたった2000字の中にありすぎます。午後から私、仕事頑張れそうです。(笑)

親しい友人に新潟に実家がある子がいるのですが高羅犬の事は聞いたことがなかったので新潟の新しい発見が出来ました。

読んだら楽しい気持ちになれる素敵な短編!ぜひ、皆様も読んでみてくださいっ♩

★★★ Excellent!!!

もちろんいろんな土地にいろんな神社があるのはわかってるんですけど、クルクル回る狛犬!願いが叶わないとぶん投げられちゃう!縛られたお稲荷さま!
同じ日本なのに完全に別の何かです。面白いです!というかお稲荷さまに萌えるw