顕世の霊は脆く泡沫の如し

作者 天邪鬼