踊る阿呆と見る阿呆は坩堝の底で何を見たか

作者 理性の狡知

3

1人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ちょっと皮肉めいたインテリジェンスな口調で語られる阿波踊りについての考察。

不思議なもので、おなじ阿呆も別の地方の踊りは踊らなかったりするんですよね。
例えば、奄美人は六調という三線と太鼓のリズムがなると、自然と踊りだす。けれど、おなじ琉球弧のカチャーシーでは踊らない。逆もまたしかり。

きっと阿波踊りもそうなんだろうなぁ、と思うのです。
特に連の女踊りのあの指の先からつま先まで見事に揃った踊りっぷりは、阿呆の域を超越して動く芸術ですね。

人になぜ踊るのか? と問われば、私ならこう答えます。

血が騒ぐからだ、と。