53.Sな彼女とドSな彼

前に来た時は実結が隣にいた。




俺が願いを叶えてやらんかったから


二人の願いも叶わんかった。



お礼参りやなくて


お詫び参りやな。



俺の力不足やから


お地蔵さんは何も悪くない。




神社仏閣巡りが好きなクセに


俺より歴史に疎い実結は


京都や奈良には何度も行きたがった。




そのくせ一番好きなのは


伊勢神宮という……。




なんでやねん。






サヤカも神社は好きと言ってたけど。




「これが終わったら何処行きたい? サーヤは好きなお寺とかあんの?」




「えー……っと、東大寺?」




ウケ狙いか?



ほんまもんのバカか?



どっちや?!




「あほか。東大寺は奈良やろ。京都府民と奈良県民に土下座して謝れ」




「あ、すみません。てへ」




ほんまもんのあほやった(笑)。




「日本人として恥を知れ」




「ちょっと勘違いしただけじゃないですか」




「ほな、建立した人は誰か知ってるか?」




「えっ……」




答えは聖武天皇。




「小学生からやり直しやな。東大寺で柱の穴くぐって来い。賢くなるから」




「前にチャレンジして引っ掛かって無理だったんです……」




「ほんまにアホやな(笑)」






どうでもいい話と


お地蔵さんへのお参りの仕方を話してると


あっという間に順番が回って来た。




中は鈴虫の鳴き声が響いていた。










  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます