パイナップル、ふるさと、がんばれ

 ふるさと納税の返礼品のパイナップルと格闘していると、同居人であるところの彼が起きだしてきた。グレーのスウェットにぼさぼさの頭、眠たげな二重瞼はどこか熊を思わせる。


「ちょっと、手伝ってよ」

「無理だわ。やり方知らんし」

「薄情な」

「まぁがんばれ」


 諦めて、またごつごつとした果物に向き直る。キッチンに置いたタブレット端末が、これのさばき方をさっきからエンドレスで流し続けている。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます