2日目後半 ガイコツ祭り

● 2日目中央エリア 夜


GM:

 さて、2日目の夜、ただいま【終末の狼】に追われている最中です! 【ST】を消費する夜行動をするとさらに狼に追撃されてしまいます!


 夜行動です! サクサクいきましょう。まず1人寂しい北のワイズマン!


ワイズマン:

 むむむ、【経験値】が不足してますが「探索」くらいではどうしようもなさそう。3日目はどこに行っても同じなんですよね?


GM:

 はい。ただし3日目への移動は同じエリアじゃないとエリア対象理力が効かないのと、別エリアにいればラスボスのブレスをよけられる可能性があります。


ワイズマン:

 ああ、もうそこで戦闘なんですね! なるほど。


 とりあえず行き先は後で考えます。「進行」しましょう!


GM:

 OK! では次、中央エリア! クスクル&マーシュ&ロリアさん。


ロリア:

 追撃なければ「探索」やるのになー。「進行」しかない!


マーシュ:

 「進行」!!


クスクル:

 ぐぐぐっ、別のことしたい。したいけど、「進行」するしかない。


GM:

 「探索」してもいいですよ。


ロリア:

 「探索」は一応ありなんですよね。【ST】が許すなら。


GM:

 あと追撃を許すなら、ですね。


マーシュ:

 ワンワンッ!


ロリア:

 ……色々きっつい!


マーシュ:

 とても無理だ。


クスクル:

 お金もないし、商人が出ても美味しくないんだよぉー。


GM:

 【耳長の細い剣】持ってませんでしたっけ。いま誰も持ってないかな。


マーシュ:

 捨てられました……。


ワイズマン:

 細い剣ならマーシュさんが。


 あれ? と思ったら本当に持ってなかった!


 今回の耳長剣はどうしたんですっけ?


マーシュ:

 ワイズマン、に、あげました、よ。


ロリア:

 ワイズマンさん、弓持つ時に【耳長の細い剣】捨てたでしょ!


ワイズマン:

 そういえば捨てましたね! いやマーシュさんなら開始時に3本くらい耳長剣を持ってるイメージが。


マーシュ:

 今回は次元倉庫から出せるの1個だけだったんですよー!!


クスクル:

 じゃぁオチがついたところで「探索」します。


ロリア:

 するんだ!


GM:

 OK! いいね! 【ST】-2してくださーい。そして追撃発生!


マーシュ:

 こんにちはワンワン。


クスクル:

 こんばんワンワン。


GM:

 1D6 ワンワン(終末の狼)追撃  (コロコロ…) ダイス 5 = 5

 5:【ST】が1D6点減少


 1D6 【ST】減少量  (コロコロ…) ダイス 5 = 3 ST減少!


クスクル:

 【ST】けっこう吸われた!! 【ST】8→5。


GM:

 やっと1以外が出た! クスクルの【ST】3減少です!


ロリア:

 【ドMの】ない人が【ST】吸われてる……。


GM:

 黒狼「ガルル(これまでジョリッとしか行かなかったからなあ、へへへこれでどうだいお嬢ちゃん)」


 そして「探索」の結果、出たイベントはー!?


 1D6 ランダムイベント  (コロコロ…) ダイス 6 = 6

 1D6 ダンジョン表  (コロコロ…) ダイス 4 = 4

 4:小型ダンジョン!


ワイズマン:

 イエスダンジョン!


クスクル:

 【狩人の感覚】もー。


ロリア:

 【周辺の地図】使えるかな。


GM:

 あれ? 【周辺の地図】って誰が持ってたっけ……って誰も拾ってないっぽい!


ロリア:

 あれー?


GM:

 しょうがないのでとりあえず【狩人の感覚】で自動的に2回振っておきまーす! 選んでください!


 2D6 ダンジョン遭遇表1  (コロコロ…) ダイス (2+4) = 6

 2D6 ダンジョン遭遇表2  (コロコロ…) ダイス (4+3) = 7


――――――――――――――――――――

6:<ガイコツ>


 【ガイコツ】と遭遇した。斧は持っていたっけ……?

判定:【魅力】 ジャッジ:死んでガイコツになった知人を見いだす。

――――――――――――――――――――


――――――――――――――――――――

7:<死霊の騎士>


 【死霊の騎士】と遭遇した。鎧と剣を持つ姿は、いかにも強そうだ。

判定:【生命】 ジャッジ:敬意をこめた挨拶あいさつをかわす。

――――――――――――――――――――


クスクル:

 じゃぁ6の<ガイコツ>にしまーす。


GM:

 では6! ダンジョンを探索するクスクルの目の前にガイコツが現れます!


 ジャッジは……「死んでガイコツになった知人を見いだす」です!


ワイズマン:

 知人。知人ですか。


ロリア:

 ガイコツって知人を見いだせるほど個性ない気がする!


ワイズマン:

 虫歯の形とか遺品ですかね。


GM:

 アライグマ「キュルル(そういえば死んでガイコツになっちゃった友達っているの?)」


クスクル:

 「あれだよ、ボクがアライグマ時代にちょくちょく洗った船頭さん!」


GM:

 OK! では目の前にいたのは船頭さんガイコツです! 


 船頭ガイコツ「カタカタ(よくも洗ってくれたなー)」


 ……これ何度も出たらおばあちゃんとかおじいちゃんとか次々にガイコツにしないといけないのかな。


マーシュ:

 やだ悲しい。


GM:

 偽装お葬式で休む子みたいだぞ!


マーシュ:

 何人おばあちゃんいるんだよ問題!


ワイズマン:

 どう転んでもこれが最後でよかった!


GM:

 とにかくジャッジはOKです! 【魅力】で目標値9→8を判定してください!


クスクル:

 2D6+2+3>=8 【魅力】判定! 

  (コロコロ…) ダイス (5+6) + 5 = 16  +8成功!


マーシュ:

 出目11て。


GM:

 成功です! 超余裕すぎる! みんな最後に来てヒーロー発揮しすぎ!


――――――――――――――――――――

成功:【経験値】1獲得。このエリアにいるPCと同数の【ガイコツ】との戦闘が発生する。勝利するとドロップアイテム表を1回使用できる。

――――――――――――――――――――


ロリア:

 「探索」するときって戦闘もイベント判定も「協力」でしたっけ。


GM:

 はい、「協力」発生します!


マーシュ:

 あっまきこまれ……ということはガイコツ3体。


 いやあ、たまたま【壁壊の聖剣レーヴァテイン】があってよかったですね!!!!(対物体)


ロリア:

 あっ。なんという運命の巡り合わせ……。


――――――――――――――――――――

モンスター【ガイコツ×3】

 【LIFE】物体24 【防御値】10 【反撃ダメージ】9 【経験値】6

 【ドロップ】[1D6×100シルバ(5/6)]×3

――――――――――――――――――――


GM:

 では戦うなら【防御値】10に対して全員攻撃判定!


クスクル:

 2D6+6+0>=10 攻撃判定(【敏捷】・弓)! 

  (コロコロ…) ダイス (5+3) + 6 = 14  +4成功!


マーシュ:

 「火葬してやる!」


 2D6+4+1>=10 攻撃判定(筋力)! 

  (コロコロ…) ダイス (2+2) + 5 = 9  -1失敗!


 はい!!! 安定でした!!!


GM:

 マーシュさん失敗!


ロリア:

 「こんな時にガイコツと遭遇するとは……」


 2D6+4>=10 攻撃判定(筋力)! 

  (コロコロ…) ダイス (4+1) + 4 = 9  -1失敗!


 あっ。


GM:

 ロリアさんも失敗!


クスクル:

 あ、あれ?


GM:

 なんで巨大触手には平気で勝てるのにここで2人も失敗するんだ!


クスクル:

 なんで? なんで?


ロリア:

 きっとクスクルさんが想定外にガイコツ呼んだせいで奇襲状態になったんですよ、はい。


クスクル:

 船頭さん、恐るべし!


GM:

 アライグマ「キュルル!(油断は禁物だよ!)」


 どうしますか? ロリアは【覚醒】で2以上出せばOK、マーシュは3以上です。


ロリア:

 どうしようかなー、余裕あるし自分は使っときますか。1のほうを【覚醒】しまっす!


 1D6 覚醒!  (コロコロ…) ダイス 4 = 4  成功!


GM:

 余裕! ロリアは攻撃成功しました!


ロリア:

 いえーい。


マーシュ:

 こっちはそのまま失敗で。せっかくの【壁壊の】効果、使う機会なかったよ、ごめんねおっちゃん……。


GM:

 ではマーシュさんのほうだけ反撃処理しまーす。


 マーシュさんは【反撃ダメージ】9ダメージと、攻撃判定失敗による【ST】-2してくださーい。


マーシュ:

 超絶痛い。装甲3なので【LIFE】22→16、【ST】2→0、痛いよー!


GM:

 装甲薄くなった後のこれ! 痛い!


クスクル:

 く、クスクル悪くないもーん……。


GM:

 ではロリアさんとクスクルさんはダメージ算出! 敵の【LIFE】は24です!


 船頭ガイコツ「ぐははー洗われた恨み晴らしてやるー!」


クスクル:

 1D6+7+1D6+2+3 【狩人の弓】で攻撃! 

  (コロコロ…) ダイス 2 + ダイス 3 + 12 = 17 ダメージ!


ロリア:

 2D6+6+2 【ロングブレイド】で攻撃! 

  (コロコロ…) ダイス (4+6) + 8 = 18 ダメージ!


ワイズマン:

 オーバーキル!


GM:

 クスクルとアライグマとの協力攻撃! 17ダメージ! ロリアの【ロングブレイド】攻撃! 18ダメージ!


 ガイコツ「がしゃーん!」


 強い! 【LIFE】24の【ガイコツ】の群れは2人の手で倒されました!


ロリア:

 「当たると痛いですけど、骨だから砕ければ脆い、ですね」


マーシュ:

 「聖剣の炎に目がくらんで、周りがよく見えなかったぜ……」


GM:

 それでは3人とも【経験値】を6ずつ加算してくださーい。


ロリア:

 【経験値】20→26、【レベル】7で【大激震】覚えた!


クスクル:

 【経験値】26→32、【レベル】7→8になったよー。


マーシュ:

 【経験値】26-32へ! 【レベル】8に!


GM:

 OK! えーとそれで【ドロップ】は、1D6×100シルバが3セットですね。


 1D6 5以下ならお金  (コロコロ…) ダイス 2 = 2  成功!

 1D6 5以下ならお金  (コロコロ…) ダイス 4 = 4  成功!

 1D6 5以下ならお金  (コロコロ…) ダイス 3 = 3  成功!


 3D6 ×100シルバゲット!  (コロコロ…) ダイス (6+5+5) = 16


マーシュ:

 めっちゃお金だー。


GM:

 ギョエーほぼ最高値! 1600シルバゲットしました! 分ける議論が面倒なのでクスクルさんあたり持っておいてくださーい。


クスクル:

 はーい。100→1700シルバ。


ワイズマン:

 いま金が手に入ってなにに使うというのか!


マーシュ:

 使うアテもない!


ワイズマン:

 銭投げ!


マーシュ:

 戦後の備えかな……?


GM:

 「勝利するとドロップアイテム表を1回使用できる」なのでドロップも!


 1D6 ドロップアイテム  (コロコロ…) ダイス 5 = 5  巻物!

 2D6 巻物D66  (コロコロ…) ダイス (1+1) = 11  1ゾロ!


 巻物11 【 石 壁 の 巻 物 】


ロリア:

 ハッハッハ。


マーシュ:

 いしかべ。


GM:

 ラスボスは一体なので使えませんねえ。


ワイズマン:

 はっはっは。


――――――――――――――――――――

アイテム【石壁の巻物】

 モンスターと遭遇したときに使用でき、使用すると消費される。

 モンスターのうち1体を選び、それ以外のモンスターは戦闘に参加しなくなる。

――――――――――――――――――――


マーシュ:

 修理系の巻物がほしかった……!


クスクル:

 もらっておこう。


GM:

 OK! では3人はダンジョンから出ます……外は薄い闇ですが赤い空は変わらずです。


ロリア:

 マーシュさん【ST】尽きてる……


マーシュ:

 サボ肉くれると嬉しい……です……


ロリア:

 「マーシュさん、これを」と言ってサボ肉を渡します。


マーシュ:

 「ありがとう……ありがとう……」 うけとります。もぐもぐ。


 【LIFE】16→19、【ST】0→3へ!


*  *  *  *  *  *  *  *  *


● 2日目 夜明けの進行



GM:

 それでは夜行動終了! いよいよクライマックスへ! 全員「進行」!


ロリア:

 ざくざく行くから意外と早い!


GM:

 その前にワンワン追撃表を振ります。今回は全員です、1人ずつ振っていきますね。


 まず北のワイズマンへの推定ネムリ茶色狼からの追撃!


 1D6 ワイズマン  (コロコロ…) ダイス 4 = 4

 ワイズマン 4:【LIFE】が1D6点減少


 1D6 【LIFE】減少!  (コロコロ…) ダイス 1 = 1 ダメージ!


ワイズマン:

 温情!


GM:

 おっ、推定ネムリ茶色狼によるワイズマンへの攻撃は1ダメージでした!


ワイズマン:

 【LIFE】12→11になりました。


 「貴様の攻撃などとうの昔に見切っておるのだよ!」


GM:

 やっぱり直前まで戦えなかった子が元だとこんな感じですかね、シース狼もそんな感じでしたしね。


マーシュ:

 黒い人(?)は戦えるのか……。


GM:

 次、中央の黒狼組へ!


 1D6 ロリア  (コロコロ…) ダイス 6 = 6

 ロリア 6:【LIFE】が2D6点減少


 2D6 ロリアダメージ  (コロコロ…) ダイス (2+4) = 6 ダメージ!


ロリア:

 でーかーいー。


GM:

 ロリアさん6ダメージ! まだ少ない少ない!


ロリア:

 2D6としては少ない方ですけど、そもそも2D6ってのがでかい! 【LIFE】17→11です。


GM:

 次、小さなクスクルさんに黒狼が襲いかかります!


 1D6 クスクル  (コロコロ…) ダイス 2 = 2

 クスクル 2:装備のうちランダムで1つが壊れる。


クスクル:

 でたー。


ワイズマン:

 ぐえー!


GM:

 クスクルさんは所有している装備をリストアップしてくださーい。


マーシュ:

 (よかった……こっちに出なくて本当によかった……聖剣とか空気の盾が破壊されたら目も当てられない!)


ロリア:

 (くうきじゃなくてたーいーきー!!)


クスクル:

 えーと装備は、【狩人の弓】【旅人の服】【緑の森の矢】【木製の矢】【犬(アライグマ)?】です。


GM:

 ペットは「消費アイテム」ですので除外します!


ワイズマン:

 ペットは消費アイテム。ワイズマンまたひとつかしこくなった。


GM:

 ワイズマンさんが変なこと考えてる!? では破壊されたクスクル装備は一体どれなのかーっ! 恐怖のルーレット! ダラララララ……!


 1D4 左からX番目破壊! 

  (コロコロ…) ダイス 3 = 3 番目! 【緑の森の矢】!


クスクル:

 よりによって!!!!!!!


GM:

 不幸にもクスクルのとっておきの【緑の森の矢】が破壊されます! 消しておいてくださーい。


ワイズマン:

 ウワー!


マーシュ:

 ピンポイントだー!?


クスクル:

 【覚醒】します!!!! できません!!!!


ロリア:

 装備破壊が結構な頻度でピンポイントだ……。


マーシュ:

 で、でもよかったね!!! 伝説の装備でもないし、ほら!


 クスクルはその身でロリアとマーシュの装備を守ったんだよ……。


クスクル:

 ボクってば装備品壊れまくるなぁ~。


ロリア:

 予備(【木製の矢】)があってよかったね!!!!


GM:

 黒終末の狼「ガルル……(グハハ!)」


 では次、マーシュさんへの黒狼の追撃!


 1D6 次、マーシュ  (コロコロ…) ダイス 5 = 5

 マーシュ 5:【ST】が1D6点減少


 1D6 マーシュさん【ST】減少  (コロコロ…) ダイス 2 = 2 【ST】減少!


 マーシュさんは【ST】を2減らしてくださーい。まだ被害軽微。


マーシュ:

 【ST】3→1へ!


GM:

 では、こうして2頭の狼が大暴れした後、シース含めた3頭の【終末の狼】たちは朝が来る前に去っていきます!


 が、『闇』の本体を守るためでしょうか、『闇』の霧の前でうろうろしています。いつでも襲いに行けるぞというアピールなのかもしれません。


*  *  *  *  *  *  *  *  *


GM:

 では全員、3日目へ「進行」します! 移動前に進行ルートだけ振りますので各々【ST】処理してください。


 1D6 ロリア  (コロコロ…) ダイス 6 = 6

 6:広い川を船で渡る。【日数】に2を足して【魅力】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「水泳」


 1D6 クスクル  (コロコロ…) ダイス 3 = 3

 3:険しい岩山だ。【日数】に1を足して【生命】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「登山」


 1D6 マーシュ  (コロコロ…) ダイス 6 = 6

 6:広い川を船で渡る。【日数】に2を足して【魅力】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「水泳」


 1D6 ワイズマン  (コロコロ…) ダイス 6 = 6

 6:広い川を船で渡る。【日数】に2を足して【魅力】を引いただけ【ST】が減少する(最低0)「水泳」


マーシュ:

 6の多さ。


GM:

 【日数】=2ですが山岳地帯なので【ST】消費+2、合計して実質【日数】=4として計算してください。


ワイズマン:

 山岳で【ST】消費が+2だってーっ!?


ロリア:

 凄い【ST】に効きそう。えーっと。


【ST】4→1に。


ワイズマン:

 【魅力】3なので【ST】3点削れます。7→4! 厳しい。


クスクル:

 【ST】5→2だよー。


マーシュ:

 4+2-3で、【ST】3消費! 【ST】1→0へ! 【LIFE】は19→15へ!


ワイズマン:

 みんなスタミナがズタボロだ!


マーシュ:

 ほんとにボロッボロだ!


ワイズマン:

 こちらはさらに単独進行で【経験値】4点を得ます。【レベル】6に1点届かず!


GM:

 OK! 全員しっかり記入しておいてくださーい。


*  *  *  *  *  *  *  *  *


GM:

 さて、行き先はどうしますか?


――――――――――――――――――――

【3日目】 地形:草原

 北:オベリスク

 中央:オベリスク

 南:オベリスク

――――――――――――――――――――


マーシュ:

 なんと、オベリスクと、オベリスクと、オベリスクから選べますね!


GM:

 なので判断していただく点としては以下の2通りですかね。


 ・1エリアに全員まとまる : ブレス攻撃をまとめて受けるリスクあり。


 ・別エリアに分かれる : 【治癒】【フォートレス】などエリア対象スキルが効果範囲外になるリスクあり、アイテム交換ができない。


マーシュ:

 こちらもアイテムの共有など、こう、したいところですね。ぼく、ワイズマンさんと一緒がいいな……。


ワイズマン:

 ロリアさんはまとまってないとタンク役の意味が無いし、マーシュさんは1人にしたら危ないし。


クスクル:

 じゃぁ合流しますかねー。


マーシュ:

 ワイズマンが拾った武器を渡すことも考えると、ロリアとクスクルに合流する方がいいんですよね。


ワイズマン:

 あらゆる面が集合しろと言ってきているような気がしますね。


マーシュ:

 ブレス受けちゃいますけどね!! 仕方ないよこれ!!


GM:

 OK! ……ん? ワイズマンが意外と育ってない!? あれー【経験値】14点だけ?


ワイズマン:

 集落でネムリガチャと牢獄でガチャを引いただけです。大丈夫です。アンプル投擲役として活躍いたします。


マーシュ:

 ガチャ。


GM:

 しかしご安心ください、戦う前とラストバトルの5ターン後に一応【経験値】が10点ずつもらえるようにしてあります、はい。


ワイズマン:

 5ターンももつかな!?


クスクル:

 5ターン持つかどうかの戦い。持ったとしてそのあとどうなるの?


GM:

 5ターン後には次元倉庫の中身が全部出せます。


マーシュ:

 ヤッタァ。


GM:

 では3日目へ! 全員、中央集合かな?


一同:

 中央いきます!


GM:

 では決戦らしく1エリアに集合! みんなの再会!

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます