超速閃空コスモソード

作者 オリーブドラブ

30

11人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★ Very Good!!

文章のみで戦闘機やドッグファイトを表現するのは難しいと思っていましたが、中々にエキサイティングで読み応えのあるSF空中戦が展開されていました。
かつて最強と呼ばれたパイロットが、新たな人生の中で出会う人々、そしてそれでも変わらぬ想い。重厚なSF戦記としての前日譚を思わせながら、『戦後』を描いているのが特徴的だと思いました。
中篇の物語として過去と現在、因縁と勝利、様々な要素が上手く起承転結にまとめられていました。
これからも『曲芸』が空を舞い、人々の笑顔を守るのだろうなという明るい未来を感じさせる良作でした。続編だけでなく過去編や番外編など、色々と展開できそうな内容でもありました。

★★★ Excellent!!!

地球外からの侵略者により、存亡の危機を迎えた地球(アースグランド)。
その危機を救った天才エースパイロットは、星を救った後の政争に巻き込まれるであろう自分の立場を厭い、死んだ事にしてその身を隠します。

流れ着いた場所での彼の生き方、心の在り方、そして仲間達と交わす笑顔。
彼がこれから先、明るい未来へと歩むであろう様子が脳裏に浮かぶような作品でした。
比較的手軽に読めます。オススメですよ!

★★★ Excellent!!!

いや、この主人公はカッコいいですね。
詳しく書いてしまうとネタバレになってしまうので、ここで書けないのがもどかしいです!!

宇宙戦闘機で繰り広げられるスピーディなバトルは圧巻です。
物語が綺麗にまとまっているのですが、それゆえに長編で読んでみたいところですねー。