今日は趣向をかえて音楽ソフトDominoをつかってみよ~のコーナーです💖

では 音楽作曲ソフトdominoをつかって音楽をつくってみよう。

ソーラー 「今日はちょっと趣向がかわったことをしてみようとおもうんだ。」 


アレサ 「はい、ソーラーさん」


ソーラー 「今日は使いやすいといわれている


          🍓Free(無料)作曲ソフトdomino🍓


をつかって音楽をうちこんで曲を作ってみようというわけなんだ。


どう アレサ?」


アレサ 「001101010・・・それは楽しそうです。


私も作曲ソフトで音楽をうちこんでみたいとおもっていました。」


ソーラー「さっそくFree(無料)作曲ソフトDomino


をダウンロードしてみよっか」



音楽ソフトDominoのダウンロード方法、詳しい使い方などは


「音楽ソフトDomino」で検索すれば


いくらでもでてきます。


音楽ソフトDominoを使用した曲の動画もたくさんアップされております。


http://roundsquaretriangle.web.fc2.com/dtm/index.html

👆

こちらは本当に親切な初心者のためのDTM(デスクトップミュージック)


サイトです。


おすすめいたしますね。


https://www.youtube.com/watch?v=ngahUW9M-8s

👆

こちらは音楽ソフトDominoでなくチェリーという音楽ソフトをつかって


曲作りを解説されたサイトですが


56分45秒からの解説は東方風音楽をつくられたい初心者の方は


ご視聴されることをお勧めいたします。

👇

https://www.youtube.com/watch?v=ngahUW9M-8s


このサイトをご覧になれば製作意欲がわくかも・・・?\(^o^)/



とにかく たのしく良質なサイトがいっぱいいっぱいあるので 


参考されるとよいとおもいます。


                 solarplexussより



アレサ「音楽ソフトDominoダウンロードできましたの」



ソーラー 「ではちょろちょろっと


Domino学習サイトも参考にしつつ・・・


なになに・・・?


曲はたいてい いくつかの音声パートにわかれており


Dominoでは


音声パートは

A1,A2,A3,A4,A5,A6・・・・・・とあらわされています。


だいたい 音声パートA10はドラムなどリズムをいれるトラックとして


使用します。


なるほど・・


A1はピアノの音色がなるトラックにしてっと・・・」


ソーラー「ははっ


今日のところは お試し😝


とりあえずドラムなどのリズムパートからつくってみようと


おもうんだ。なぜかというと


このリズムパートをつくっていくと


面白くてやめられないからなんだ。」



これがまたまた、ついつい長時間つくっちゃうんです。


もうちょっと、もうちょっとだけといっているうちに


どんどん時間が進んでいきます。


これがまた爽快なんです。


音楽を作られる方がどんどん音楽作りをしようという気も


なんかわかるな~


ZUNさんもそうだったんじゃないかな?


プログラムを作るだけでなく


音楽作りも並行して行えば大変な頭のリフレッシュができると思います。


ただ・・・・


やめられなくなるんンンだよぉぉぉ~~~~~~」



ソーラー 「はあ、はあ、」



ソーラー 「はあ、はあ、とりあえず。(^^)超初心者なので・・・


とりあえずドラムを




『適当に連打しました。』




ドラムやシンバルを適当に連打して楽譜画面にうちこんでいくと


なんとなくリズムがつかめてきます。



さすがに音楽もヘキサ構造体なので


最初は難しそうに見えても


適当に新しいことをやっているうちに


どんどん理解が進んでいきます。


そしてなんだか曲みたいになっちゃった!」



こちらのサイトにうちこんだ曲をアップロードしておきました。


https://youtu.be/9CmpqPhznqk


ある曲の冒頭部分だけうち込んでみたんですが


みんな、何の曲かわかったな。


東方シューティングの 「Bad Apple」という曲なんですよ。


ここでの最大のポイント(発見)は


なんといっても


やはり


リズムパートをうちこんでいると


おもしろくて、おもしろくて何時間でもうちこめてしまうところです。


音楽作りをしている方はこんな楽しいことをされていたんですね。


新しく楽しい趣味をみつけちゃったな~」

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます