あとがき

一泊目を終えて

 ご読了いただきありがとうございます。

 本作はもともと長い話を小分けにしたものです。

 ぜひ、続きもお読みいただければと思います。


 車の購入記念に書き始めましたが、ベースは車旅行というテーマに基づき話を考え始めました。

 その中でも大切にしたのが、帰路です。

 車旅行は楽しいですが、どんな楽しくてもいつかは家に帰らなければならない。これは守ろうと思いました。

 転生や転移して逃避ややり直しではなく、ブームへのアンチテーゼ的に、あくまで今の人生をよりよくしていこうという話です。

 逃避ではなく挑戦の話です。

 そのために、このような「行きて帰りし物語」となりました。


 ほかにもアンチテーゼ的な要素はあります。


 たとえば、俺様最強チートはなく、あくまで主人公は弱い存在です。

 単純にハーレムができて、多くの女の子に囲まれるのもやめました。

 異世界に行くのにも、リスクを背負わせました。

 現実世界でのシチュエーションも大事にしました。

 異世界でも、結局は現実と変わらないんだという雰囲気を作りました。

 単純なまったりものでも、冒険活劇でもない話を目指しました。


 これからもいろいろなタイプの女性が出てきて、アウトを盛り上げていきます。

 お付き合いいただければ幸いです。



                          芳賀 概夢



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

二泊目は、美しい幼女編です!

ぜひご覧ください!!

でも、ここで一区切りですので、面白かったら評価お願いします!

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援した人

応援すると応援コメントも書けます

ビューワー設定

文字サイズ

背景色

フォント

一部のAndroid端末では
フォント設定が反映されません。

応援の気持ちを届けよう

カクヨムに登録すると作者に思いを届けられます。ぜひ応援してください。

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、気になる小説の更新を逃さずチェック!

アカウントをお持ちの方はログイン

フォロー機能を活用しよう

カクヨムに登録して、お気に入り作者の活動を追いかけよう!