コンテスト

 今現在、このカクヨム内で行われているコンテストと言えば「第2回Web小説コンテスト」のみでしょうか?(2016年12月8日現在) 特に新しいコンテストも無く、カクヨム最大とも言えるコンテストを控えてその他のイベントは鳴りを潜めていると言うのが現状ですね。参加を希望されている方々には是非とも頑張っていただきたいものです。


 その事とは別に、ユーザー自主開催のイベントが執り行われています。私の知る限りではクリスマスを題材とした作品を取り扱うイベントがあるのですが、これが僅かに物議を醸し出していたと聞き及びました。実に嘆かわしい事ですね。


 ユーザーが自主的に執り行うと言う事は、そこにこの「カクヨム」と言うサイトを盛り上げようとする想いがあるからです。そして時期イベントを扱う事により、様々なユーザーが遊び心を以て取り組める、気軽で時事ネタを盛り込んだ作品が生まれる事に疑いは無いでしょう。

 それはユーザー様方の鬱屈した気持ちを少しでも和らげ、間違いなく笑顔を齎す効果があるのではないでしょうか?


 コンテストとは非情な物です。そこにあるのは競争でしかなく、僅かな枠を求めて多くの作家様方が凌ぎを削り合う場所だと思います。勝敗が明確に存在し、勝ち残るためにはライバルを蹴落とさなければならないでしょう。切磋琢磨等と言う綺麗事は存在しないのかもしれません。それもその筈で勝者には賞金は勿論、メジャーへの道が広がるのです。登ってゆくライバルに指をくわえて視線を送るだけで満足できる参加者など居ない筈なのです。


 こういった殺伐としたコンテストしか存在しないサイトの、一体どこが面白いと言うのでしょうか?

 

 星だレビューだランキングだのみに囚われてしまっているユーザーの方々に、今最も必要と思われるのは「遊び心」に他ならないのではないでしょうか? 勿論参加する事に意義があるだけのコンテストに等興味を抱かないユーザーさんも多数いるでしょう。

 ですが季節ネタ、時事ネタを取り使った作品が盛り上がる様を、初めて訪れた「読み手様」が見た時どう思うでしょうか?

 他の投稿サイトがどの様な現状か存じませんが、少なくとも大手サイトなどは只管に異世界物とエッセイ、その他所謂「テンプレ作品」が幅を利かせています。これは現在のニーズに沿ったものなので、この事に否やはありません。ただ面白みがない事も事実です。

 ウケの良い作品が「テンプレ」となる事は仕方ありませんが、それを扱うサイトまでテンプレとなってしまっては、そこに面白さを見出すことなど出来よう筈もないのです。


 しかし時期ネタ、時事ネタを扱うコンテストならば季節感を感じる事は請け合いです。またテーマのみが定まっている分、普段書かない様なジャンルや作品に作者様方が挑戦すれば、そこに新たな可能性が現れるかもしれませんよね。ファンタジーしか書かなかった作者様が恋愛物を書くなど、考えただけでドキドキしませんか?

 そう言った事は作者様自身のスキルアップになる事だけではなく、読み手側も楽しむ事が出来、更には新人発掘を目指す運営様方に多大なメリットがある事間違いないのです。

 

 コンテスト全てに賞品を付ける必要等無いのです。また才能発掘の場が公式のコンテストだけに留まる必要もないのではないでしょうか?

 勿論賞品はあった方が俄然やる気に影響を及ぼす事は言うまでもありません。しかしそれが賞金である必要もありません。オリジナルイラストなり、なんなら受賞者にどなたかのイラストレーター様からプレゼントでも嬉しい物ですが、極端な話をすればそれらが無くても参加する人たちは参加します。サイトの活性化は運営様側も望むところなのではありませんか?

 そんな中で何か光を放つ作品が登場すれば、それはきっと作者様、運営様側に大きな相乗効果をもたらす事請け合いなのです。


 そう言った活動を躊躇させてしまう現状は、きっと運営様側にも何ら益のない物であると思われます。

 

 多種多様でオリジナリティー溢れたコンテストの開催。そしてそれを気軽に行えるサイトの設営。

 これこそが「カクヨムオリジナル」ではないでしょうか? そしてそれはまだ若いサイトだからこそできる事だと強く思います。


 創作とは作者も読者も楽しむ物だと、私は強く信じています。


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます