第18話 吾輩のほほんとする

吾輩は目を覚ました。こうもりが話しかけてくる。

「旦那、お目覚めですか?」

「継続は力なり・・・ちょっとやる気もないですが・・・」

「どうしたんですか?」

「梅雨のせいですね。きっと。のほほんといこう。」


吾輩ちょっと違うんだよな~と感じる。

なんとなく、違うんだよな~。そういうことではないんだよな~。と思ってしまう。


吾輩は考える。

どうやら、南シナ海が・・・緊迫している様です。

色々あるから・・・。良くこの手の問題で、いつから誰のものという話が良く出てくる。

歴史上そこはうちの土地みたいな。

一体、どこまで、遡るの?ということもある。

国際司法裁判所というのがあるので、そこが決めればいいと思うが・・・。

もう、世界地図が完成しているような気がするので・・・そのままでいいんじゃない?

と思ったりもする。他の国々に判断をゆだねる。

金で動く奴がいると・・・機能しなくなる。そこが課題だろう。


吾輩は考える。

県庁所在地はものがあふれている・・・。

やはり・・・欲しいものは都市部にいけば大抵揃うのですね。

ネット注文とか苦手なので、買いにいくことが多い。

写真ではわからんこともあるような気もする。実物見て、ネットで注文というのが理想なのだろう・・・。カタログと一緒のような気もする。


吾輩は考える。

マンガ喫茶というものについて・・・。最高。

作った人に何か賞をあげたいぐらいである。漫画英才教育を受けてる身としては・・・読むスピードが速いので・・・個人的に早いと思ってるので・・・何十冊も読める。焦っているのもあるのだろう。いっぱい読みたいから・・・。

あれの新刊が・・・あれの続きが・・・。こんなの出てるのね。

いいところである。飲み物を飲むのも早い。

全てが早く済ませられるのは・・・雑な証拠である。

大雑把です。


吾輩は考える。

一生ネット使えないけど、年収5000万という架空のお話について。

まぁ、吾輩だったら、ネットを選ぶ。

色々情報が手に入っておもしろいし。5000万を使って・・・何ができるだろう?

かわりがきけば、そちらを選ぶが・・・。

本持ち歩くのはだるいですし・・・。使用人を雇って・・・ネットを使わせる。

これだな。

よし、年収にシフトしよう。


吾輩は考える。

きのこタケノコ戦争について。

昔から愛されてるお菓子。昔はたけのこが好きでした。あの、クッキー的な歯ごたえ、謎のおいしさ。タケノコ以外ありえないっしょ。っと思ってました。

今はきのこ・・・いいな~。と思う。あのサクサク感、チョコの控えめな感じ・・・。ライトな食べごたえ・・・。きのこいいな。

結局、どっちもいい!!

両方おいしい!!ソウルフード的なものであろう。


吾輩は眠りにつく。


≪つづく?≫


  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます