ことしは?

いつものバス停にて――


「戦車にハマちゃったアライグマ?」

月夜が『アライグマ&パンツァー』と書いてあった記事に首を傾げる。


「なにこれっ⁉︎」

無骨な鉄からアライグマ独特のフサフサ尻尾とピョコと出てる足の画像に吹き出す月夜。


「なんでこ〜なったのかしら?」

スケキヨ状態のアライグマを見ながら、そう洩らす月夜の隣では?


「ことしのリュ〜コ〜ゴをアンケ〜トしてみたかぁ……」

イブキがそんな記事を見ていた。


「あれじゃない」

イブキの呟きに反応する月夜。


「牛スキヤキ鍋」


「……それは月夜がいまハマってるのでしょ?」


「ぶ〜! 今、ウチが食べたい物で〜す‼︎」


「えっと……コトシあったコトは~……」

 イブキが今年あった出来事を反芻する。


「う~みゅ……コジマかんとくのタイシャやPTのカイハツチュ~シ、VRハンバイ、ポケ〇ンGoとコトシはいっぱいあったしな……」

 一般人には馴染みのない話題を思い出すイブキ。


「普通にPPAPのアレじゃない?」


「そっかな~?」


「あとは……」

 月夜も今年あった出来事を思い出す――


「……じゅるり」


「うん! ゼッタイそれじゃないよっ!!」

 キッパリとそう言い切るイブキだった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます