ひゃくえん。

いつものバス停にて――


「14にちからはじまってるウィンド〜ズ10にフグアイほ〜こくたす〜か……ま、すぐにコ〜シンせずにイッシュ〜カンぐらいヨ〜スミってのがテッパンだよね」

イブキがテクノロジ〜系ニュ〜スの中にあった、そんな記事を読みながら、


「アイオ〜エス10もフグアイかぁ〜……10ってフキツなのかも?」

イブキがスマホを持ったまま器用に合掌すると「ナ〜ム〜……」と呟く、その隣では、


「ひゃ――百円っ! あのスタ丼が100円っ‼︎」

グルメ系アプリを見ていた月夜がそんな事叫ぶ!


「わっ! なになにトツゼンっ⁉︎」

イブキが飛び上がって驚く。


「見てよ! あの普段630円するスタ丼が10月1と2日は100円なんだってっ!」


「あ……うん……す、すごいね」

画像を見ながら、そんな返事をするイブキ。


「でしょ〜一緒に行こうねイブキ」


「う〜……そ、そのヒはツキのはじめだしエクストラかいいきを……」


「これ食べたらきっとムネもおっきくなるわよ」


「いくっ!」

こうして再び痛い目をみるイブキだった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます