さばげ。

いつものバス停にて――


「今、サバイバルゲ〜ムにハマる女子は急増中?」

月夜がオシャレ系ニュ〜スを見ていると、そんなタイトルの記事が目にとまった。

「サバイバルゲ〜ムかぁ〜」

「ん? イブキやった事あんの?」

「ううん。ナイけど……さいきん女子にサバゲ〜やらせるのハヤってるな〜って」

「そ〜なの?」

「マンガとかアニメでのはなしだケドね〜」

「ヘェ〜」

「わざわざリアルでサバゲ〜するよりFPSやったほうがカンタンでやすいとおもうんだけどね」

「エフピ〜エス?」

「ええっと、オンラインたいせんでセンソ〜ゴッコするゲ〜ムだよ。ショウガクセ〜からジエ〜タイのひとたちまでいっしょにまざってたのしめるんだよ」

「勝負になるのそれ?」

「まあゲ〜ムだからね。サバゲ〜はソ〜ビはたかいし、みためのモンダイからむきだしであるくワケにはいかないでしょ? だからクルマがヒッスなんだよね〜」

「そ、そ〜なんだ」

「そ〜かんがえると、ガクセ〜がやるシュミじゃないかな〜っておもう」

「なんかやたら詳しいじゃん」

「ジョシリョクアップのためにハヤってるモノはしらべるから」

「なるほど……って、そんな事調べてる暇があったら夏休みの課題終わらせなよっ!」

夏休みの宿題延滞記録更新中のイブキだった。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます