テコいれ~

 いつものバス停にて――


「ねぇ月夜――」

「ん?」

 片手でスマホをいじりつつ話しかけるイブキ。

「テコ入れってあるじゃない?」

「あ~アニメや漫画で使われるやつね」

「うん。そうそう――でさ――」












「イブキさん達もテコ入れしない?」














「……………………………………は…………………………………………………?」

 ものすごく長い沈黙のあと、

「(゜д゜)」

 こんな表情で言った。

「だからテコ入れ。ほら温泉とか海水浴とか必殺技作るとか――」

「ほ。本気でやんの?」

「大丈夫だよ! 温泉とかはホラ光とか湯気とかでうまく隠されてるから」

「いや~そうじゃなくて……」












「………………………………………………………………メンドクサクナイ?」

「そうだね」


 まだバスは来ない。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます