それはきっと花のせい

作者 腹筋崩壊参謀

34

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

着眼点が面白いです。

はなをそだてあげ、お礼に来るものは一人とは限りませんからね!

数の暴力には勝てません(笑)


次の作品に期待して、星二つ送らせて頂きます。

★★★ Excellent!!!

 この作者は多作の作家様ですが、題名にひかれてこれを選んで読んでみました。期待を裏切らない恐怖です。そして最後に気付かされる題名の本当の意味。「それはきっと花のせい」ですよ!
 やられた! ってなること間違いなしです。

★★★ Excellent!!!

冒頭一分目の

>昔むかし、ある一軒家にPと言う名前の青年が住んでいました。(本文より引用)

が気になって気になって「何故”P”なのか……」が気になって読み始めたのですが(笑)
見事なまでのホラーでした。


Pに気を取られずに最後まで読むことをお勧めします。