まだまだいるよ! 半神半人の英雄たち

ミノタウロスを倒した英雄・テセウス編 Ⅰ

 新作の連載も準備が整ってきたので、こちらの方も更新を再開しようかと。


 今回扱うのは、アテナイの英雄テセウスです。タイトルにもある通り、ミノタウロスを倒したことで有名な英雄ですね。


 ミノタウロスについてもここで少々説明を。

 頭が牛、身体が人間の怪物で、人間を喰うという悪癖がありました。しかも成長していくにつれ、狂暴になり手に負えなくなる始末。

 

 そんな彼を封じ込めるため、巨大な迷宮ラビュリントスが作られます。ミノタウロスは迷宮に放り込まれますが、暴れると手に負えないこともあり、食糧として毎年数名の少年少女を送るわけですね。


 最初は奴隷を送っていましたが、ついに人数が足りなくなり、アテナイからも犠牲を出すことに。


 ここで立ち上がったのがテセウスでした。父親の命に背いて、彼は生贄の中に紛れこみます。いざ、ミノタウロスが封じられている国、クレータ島へ。

 迷宮に入る前、テセウスはクレータ島の王女・アリアドネと出会います。ここでアリアドネがテセウスに一目惚れ。私と駆け落ちすると約束すれば、大迷宮ラビュリントスから脱出する方法を教える、と条件を出してきます。


 テセウスはこれを承諾。アリアドネに一つの糸玉を渡されます。

 彼女は脱出の方法について、迷宮の入口にこの糸を結び、そのまま糸を持って奥に進めばいい、というもの。単純ですね。


 テセウスはミノタウロスを撃破、アリアドネから教わった方法で迷宮を脱出、約束通り駆け落ちします。

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

作者を応援しよう!

ハートをクリックで、簡単に応援の気持ちを伝えられます。(ログインが必要です)

応援したユーザー

応援すると応援コメントも書けます