異世界城主、奮闘中! ~ガチャ姫率いて、目指すは最強の軍勢~(旧題ガチャ姫)

作者 ありんす

3,577

1,275人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

 この文には作品に関する多少のネタバレを含みますので読まれる方はご了承下さい。

 まずこの作品は大して強くないちょっとクズなところもあるけれど好ましい性格の主人公が低レアキャラと一緒に領地以外にはお金や人材などほとんど何もない状態から成り上がっていく作品となります。

 わりと序盤からガチャや主人公の人柄と行動でEX(レア度最高)のキャラなどを加入させていきますが、各登場人物は一癖も二癖もあり、こいつ(ら)が居れば他には必要ないんじゃないの? とは思わせないので適度な緊張感を保ち続けられます。

 また、最近のテンプレ作品にありがちな序盤下げからの上げ進行という形式ではないのでとても入りやすい作品です。
 正確には前述の通り領地と相棒(Rキャラ)以外には何もないというような有り様ではありますが、そこに絶望感や悲壮感はないですし、このRキャラは普通に強いので鬱々とした気持ちにはならないという方が正しいかもしれません。

 物語が進むにつれて高レアのキャラやそれに付随する人々が領地にやってくるので人材の面は解決します。が、人が増えれば必要も増えるというものて、貧乏はなかなか解消しないもよう。世知辛いですね。

 登場人物が増えても基本的には各キャラに出番が有りますし、たまにショートエピソードで掘り下げられたりするので好みはあるでしょうが大抵どのキャラにも愛着が湧くような作りになっています。
 ……が、極一部のキャラは存在しなかったように出てこないのでそのキャラが気に入ってしまった人にはちょっと残念なことになるかも。
 感想などが気軽に送れるのがネット小説の利点(見方次第で欠点にもなりますが)の一つなので、押しをもっと出して! と主張すれば解決するかも(しないかも)。

 最後にこの作品はちょっと作者様に思うところがあってここのところ更新が止まっているようです。とても残念なこ… 続きを読む

★★ Very Good!!

続きが気になってしょうがないです。
長文失礼。32章まで読みました。ガチャ要素が薄まったことは気になりませんが異世界に戻ってから性格が激変した主人公に愕然としています。その点で星1つ減です。主にヒロインとの関わりですが、チェリーな部分を残すならセクハラのしすぎです。主人公が嫌っているはずのクズチャラ男そのものですので、その辺違和感があります。特にガチャ召喚したキャラクターとそれ以外のキャラクターの関係性は区別しないとガチャ要素が活かされないのではないでしょうか。
近しいヒロインの場合は多少行為や関係を匂わせる表現があっても良いと思います。一気に読ませる文章構成力のある方なのでそこの辺りのバランスが取れていれば最高です。個人的にはキョンシー娘とのやりとりが好物ですよ。

★★★ Excellent!!!

この作品の一番良いところを上げるとしたら、やはり日常パートはもちろんシリアスムーブ中にも散りばめられるハイセンスなギャグ、小説を読んでいてここまで笑ったのは久しぶりです。それでいてダレない適度なストーリー展開も維持しボリュームもある、素晴らしい。主人公のどこか壊れている部分に愛しさを感じる女性陣も魅力的なキャラばかり。これからも長く続けて楽しませて頂きたい。

★★★ Excellent!!!

主人公がやっと手に入れた戦闘能力をまったく活用できずボコボコにされてるけど、女の子が活躍する話だから仕方がないね!!ほしみっつ!

個人的に、イングリッドさんは咲にドロドロに惚れてほしい(願望)
ただ、作者さまの好きな子ばっかり登場しててしょんぼり。
エーリカ!そろそろ元の人格を取り戻しませんかねぇ!!ねぇ!!!チラ
ディーさん、内政にかかりっきりで、そろそろ報われてほしい(笑)
あと、ちらっとでいいからエリザベスにも光を当ててほしい。生きてるのかな?
そこに期待しております!

★★★ Excellent!!!

 小説家になろうの『転生!異世界より愛をこめて』や『このすば』を彷彿とさせる、コメディでアップテンポなハイテンションファンタジーです。
 途中までは力のない主人公が仲間の手を借りて戦っていく、というこのすばやリゼロに近い作風で、コメディ要素も強く内容も非常に読みやすいのてまいいと思いました。
 しかし物語の途中で主人公が力を手に入れてしまうと、主人公がその力を見せつける感じがなんだか凄くはなにつきました。主人公が力をひけらかすようなそんな感じが気になりました。
 個人的な意見としては、主人公はずっと弱いまんまでもいいのかな、という風に思いました。
 とはいえ、現状でもかなり強いけど作中最強というわけではないので、そこは容認できる範囲だと思います。非常にアップテンポでもっと評価されてもいいと思う作品です。

★★★ Excellent!!!

一定のルールの元に様々な王達が群雄割拠する国で弱小な主人公とコンプレックスの塊のヒロインが、自身の成長と徐々に仲間を集めて知恵と勇気と仁徳で強国に挑んでいく。
王道的な作品ながら、ルールのある戦争やガチャなど、様々なギミックが有り、また色々なオマージュ的な乗りやシリアスとギャグの適度な割合。仲間一人一人にキチンとクローズアップしたお当番回もあり、キャラのバックボーンもしっかり描かれてペラさを感じさせない。
読むのを楽しくさせられて、読んで楽しかった。もっと読みたいと思わせてくれる作品。

★★★ Excellent!!!

『アップテンポで笑えるのを読みたい、だけどたまにはシリアスも欲しい』って方はどうでしょうか?
自分は弱いけど、やる時はやる男。転移物ならず、様々なジャンルでも見られる王道の1つです。
作者様のコミカルな話の進め方により、どんどん読めてしまいます。
更新を楽しみにしております。

★★★ Excellent!!!

お話は文句なく面白いです。難点をいえばチャリオットが大きくなりすぎて登場人物が登場順に影が薄くなること(アマゾネスとかバニーに食われた感じがします)と、現実世界に戻る話は番外編にした方が話が分りやすかった様に思います。後イケメン咲はもう登場しないんですかね(^^;。今後の展開も楽しみです。

★★★ Excellent!!!

異世界と現実とでの世界観が全く違うのですが、どちらにおいても主人公がぶれないのがいいです。異世界では、とにかく1話1話が面白いなと思います。ギャグとまではいかなくても、現実世界の登場人物以上にキャラが濃く、自然と笑えてきます。現実世界では、伏線が大きな働きをしていて、伏線にはならずともないと不自然に思えるような小さな点も漏らさず、丁寧に描かれていて、作り込まれている印象を受けます。ストーリーの展開も先読みしたくなるような話なので、迷っている方はぜひ読むことをオススメします!!

★★★ Excellent!!!

美少女ゲームやハーレムアニメで、「好きなタイプ」のキャラクターを好きになるのは、ある意味当然だ。
そのために製作者は様々な《属性》のキャラクターを用意する。

けれど、ごく稀に「今まで全然興味のなかったタイプ」のキャラクターを好きになってしまうことがある。
これは、そのキャラクターがそれだけ魅力的だということに、他ならない。


たとえばの話だ。

・最初のヒロインが低レアなのに後から多数の高レアキャラが加入する
・レア度の規定(序盤の中核設定)を逸脱したイロモノが登場する
・エピソードごとにエロ/グロ/ナンセンスの分量が大きくブレる
・戦闘力ない系のハーレム主人公が、突如一線級の能力を身に着ける
・前後の繋がりがほぼ皆無な展開を、かなりの長期間と文字数で挟む
・タイトルに「ガチャ」と入っているのに、大半がガチャ以外でのキャラ加入

そんなネット小説があったとして、「面白そうだなぁ」と思うだろうか。
でも、面白い。

ともすれば、いきあたりばったりに思える展開。
普通にやったらその時点で読む気を失うような禁忌的展開を、徹底的にぶちこむ。
ぶちこみつつ、それでもなお読ませるんだから、それだけキャラが魅力的なんだろうな。
メインキャラはメイン回が終わっても、後から拾って掘り下げる点が良いと思う。