前に進めば痛くない!

作者 梧桐 彰

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第10話 たえまなきラッシュへのコメント

    炭酸抜きコーラの話は私もあの漫画で知りましたが、高齢者が読む健康の本でも紹介されたみたいですね(*'▽')

  • 第3話 おしとやかにニーキックへのコメント

    シーサーは狛犬のモデルともいわれていますものね( *´艸`)

  • 第14話 エピローグへのコメント

    読了しました。

    キャラがみんな生き生きとしててよかったです。痛快という言葉がよく似合う。読んだ時間が無駄にならず、何かが得られる作品だと感じました。

    ~頂上までの距離はわからないけれど。そこまでの障害がどれだけあるか知らないけれど。泣いても吐いても倒れてもあきらめない。進む方向は、こっちだ。(第9話より)

    時代錯誤でベタかもですが、こういうの好きですよ(昭和なもんでw)。最近、ネット疲れでツイッターなどお休み中なのですが、ユーハさんの前向きに戦う姿勢に元気を分けて貰えました。

    宣伝だの、相互と因縁つけられるだの、結局異世界ばっかだの何だの。なんだかんだのWEB小説界ですが、ユーハさんを見習ってヘコたれずに書き続けます。前に進めば痛くない!

    作者からの返信

    まー昭和な作品ではあります。スポ根です(笑)

    でも、カッコいい人ってのはどこにでもいて、こんな風に生きてんだろーなー、と思いながら書きました。彼女たちの活躍を見ていただき本当に嬉しいです。ありがとうございました。

    2017年5月31日 22:44

  • 第9話 はかないコンビネーションへのコメント

    この話、好きです。

    作者からの返信

    実はここが一番気に入っていますw

    2017年5月31日 22:42

  • 第11話 めくるめくスパーリングへのコメント

    「絶対に逃げない。絶対に怖がらない。前に進めば痛くない。当たり前だ。止まってりゃぶちのめされる。ぶちのめせば痛いわけがない」

    この件、好きです。自分に重ねてしまいます。

    作者からの返信

    こんな思いをする人はかっこいいなあと思って書きましたねー。
    つまり祭人さんもかっこいいです。

    2017年5月31日 22:42

  • 第7話 ゆゆしきミドルキックへのコメント

    ここの「殺してやる」が一番気に入っているフレーズです♪( ´▽`)
    感情剥き出し。
    掛け値なしの本音。
    人間の醜い情念であり、本来ならば主人公に吐かせてはいけない語句なのですが(笑)、だからこそ激情を強く伝えられていると思います。

    冷静に考えると、これ、第三者からしてみれば「言い過ぎ」なんですよね。
    違反者への処罰は必要ですが、さすがに命まで奪われる道理はない(笑)。

    でも、あえて作者は「殺してやる」と書いた。
    耐えがたい怒りを、一切の装飾をせず、ありのまま泥臭く書いた。
    その意義に、震えました。

    作者からの返信

    織田さんの読み込みって本当すげぇなと思います。正直、誰か読んでくれりゃあ嬉しいなって感じで上げてるものですから、いくら熱を入れたシーンであってもそれが読者に伝わるとは限らんよなー、というのは常にありまして。
    そこに目を留めてもらえたのは、書き手として全く嬉しいものです。ありがとうございます。

    2016年11月23日 11:32

  • 第1話 プロローグへのコメント

    総合格闘家・ユーハが誕生し、アツい物語の始まりです。
    王道スポ根のカタシルスを、ぜひラストまで!
    (※これじゃ、なんだかレビューみたいですがw)

    作者からの返信

    ありがとうございます。プロローグはどのシーンを選ぼうかなあと迷った結果、この合宿のところになりました。多くの人に興味を持ってもらえたらなあ、と思います。

    2016年11月23日 11:34 編集済