かわいいあのコはへっぽこモルフェウス

作者 雛咲 望月

42

17人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

ダブルクロスは私も好きなTRPGで、自分も小説書いてるんですが、ダブクロ世界観でバトル要素排除した話を書きたいなと思ってまして。
序盤はその私の目論見の理想です。まだ全部読んでないですが、あとからはそうはならないみたいですが、そういうエッセンス?は私も汲みたいですね。

★★ Very Good!!

調達や情報収集関連のエフェクトやらイージーエフェクト取りまくって戦闘用のエフェクトを取り忘れた事がある方は居ませんか?
私と友達になりましょう。

戦闘用以外のエフェクトでどうにか頑張る主人公が可愛いです。

ミドルシーンで戦闘もあるので、シナリオとしてはわりと殺意高いと思います。

戦闘中で筆が止まっていらっしゃるのか、数年更新されていないようなので、注意が必要です。

出来れば続きが見たいです……!
※主人公のエンディングを見届けたい親戚の叔母さんみたいな心境のいち読者の読後感想という名の叫び。

★★ Very Good!!

強いキャラクターの中にあって『戦えない』主人公。
だからこそ映える日常と非日常。

圧倒的な力で解決する主人公は魅力的でしょう。
素晴らしい知略で戦局をひっくり返す主人公も魅力的でしょう。
ですが、何の力のない主人公が悲鳴を上げながら、それでもあきらめずに頑張る姿もまた魅力的なのだと思います。

★★★ Excellent!!!

 第5話まで読み終わっての感想です。

 1話が短くまとめられているのと、無駄な文章がなく解りやすいため ものすごくサクサクと読み進めることができました。
 ダブルクロスのルールブックで世界観を読むのが苦手な方には、こちらの小説をおすすめしたいと思いました。ルルブを読んで何度も遊んだ私ですが、イマイチ能力のイメージができませんでした。
 けれどこちらの小説だとすんなりと、頭に落ちてきました。

 恋ちゃんが嫌味なく可愛い!
 これから何が起きるのか、気になっています。
 私はおちゃめな恋ちゃんのお母さんが好きです。