難攻不落の不問ビル

作者 数札霜月

187

70人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

何故埋もれてるのかわからないくらい面白い。探し当ててからは思わず一気読みしちゃいました。若干言い回しがわかりづらかったり、珍しい言い方をしてたりしますが(「定めし~」とか)地の文がすごく丁寧で、心理描写も細かいところまで描かれてて物語の中に没頭できました。次回の更新、お待ちしてます。

★★★ Excellent!!!

町中に突如として出現した謎のビル。興味本位で中に入ったらRPG風のスキルを与えられ・・・、というお決まりの導入ですが、なかなかどうして一筋縄ではいかない作品です。
優秀すぎるヒロインに比べた自分の力量に悩んでみたり、ありあわせの道具と知恵を振り絞って強敵と戦ったり。なんとか階層を進みつつも、新たな困難と謎が行く手を阻みます。人間そっくりの『敵』、ビルに潜む悪意と罠、別パーティーとの不穏な出会い…。
ただ強い敵と戦うだけではない、歯ごたえのある冒険譚を楽しんでください。