あえかな

作者 高坂仁

46

16人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

(完結されたので感想を加筆修正しました。)

引力のあるはじまり。
そして引力のある文章。

その引力に吸い寄せられるように
最後まで読みすすめた。
そして〈了〉のあとに
もう一度はじめに戻って
すべて読み直した。

二度目の読了のあと
ようやくなにかから解放される
ようにため息をひとつ落とした。

なんという物語を読んでしまったのだろう。

絶望? 孤独? 愛?

そんな言葉ではとてもいいあらわせない
そう思った。いいあらわしてはいけないと。
ひとつだけいえることは、わたしは
この物語が好きです。とても好きです。