宗盛醒睡記

作者 虎尾伴内

すべてのエピソードへの応援コメント

  • 第六話 宗子と時子へのコメント

    なるほど、「時」ではなく、「宗」を選んだ理由。面白いです。

  • 第三話 戦と宴へのコメント

    >景家は私を「優しい」と言ってくれた。彼の息子、景経も、最後まで私を見捨てなかった。棟梁として、愚かで、弱かった私を支えてくれたのは、この親子だった。

    何気ない表現ですが、後のことを考えるとぐっときますね。

    宗盛を主人公にするという発想、素敵だと思います。教経とか知盛とか(独断と偏見によるチョイスですが)、きらきらした辺りも好きなのですが、等身大の人間、という感じがして、何だか愛おしい(*´ω`*)

  • 第十五話 熊若の種明かしへのコメント

    待ってました!
    続きが読めて嬉しいです!