夕闇探偵事件簿 〜懐古ホテル〜

作者 櫻井彰斗

38

15人が評価しました

★で称える

レビューを書く

★★★ Excellent!!!

廃墟寸前のホテルという舞台、死者が何気なく出てくる冒頭、密室で起きた傷害事件――
これだけである種のミステリー好きはおいしくご飯が食べられる。

加えて、昔モデルをしていた女子高生の晶生と、俳優の沐生が実は義兄妹で、なにか過去にあったようで――
という設定が加わると、おかわりが何杯食べられることか……!

事件の謎とキャラクターの謎が絡み合い、物語の強力な推進力になっている。
本格派にはやや肩すかしな部分もありますが、話数が進むにつれ構成が洗練されていき、周囲のキャラクターの魅力も増していく。
おすすめの一作!

(編集者ピックアップ/文=カクヨム編集K)

★★★ Excellent!!!

作品全体を貫く寂静感と、そして密度の高い構成が最高です。
キャラクターも哀愁が漂い、そして人間味溢れていて実に素晴らしいです。非常に濃密な物語です。お薦めです!!