滅びゆく世界を救うために必要な俺以外の主人公の数を求めよ/著:みかみてれん

作者 角川スニーカー文庫

王道のてれん節

  • ★★★ Excellent!!!

一気に読んでしまいました。
終始緊張感に溢れていて、いつ襲われるのか分からずドキドキしていました。理不尽な暴力に襲われながらも世話焼き女房が炎で満身創痍で撃退するっていうのはどこかで見たような設定ですが、うまいことてれん節として昇華していて読み応え?読ませてしまう魅力的なお話でした。一体主人公はどうなるのか。主人公はJKルカとメイドスターシアと耳年増リルネの誰を選ぶのか、 ……気になります(そうじゃない)

  • Twitterで共有
  • Facebookで共有
  • はてなブックマークでブックマーク

その他のおすすめレビュー

四条版さんの他のおすすめレビュー 123