昨年の年明けだったか年末は……いや、年が明けてしまったので一昨年の年末だったかは、深夜にTV放送されていたFateの劇場版第一章をたまたま見てハマってしました。その後、シリーズのDVDをいくつかを連続して借りまくっていた気がします。
 Fateシリーズについての感想はいずれまた。

 それはさておき、『黒髪の魔女は暗闇を恐れない。』の『三人の魔女』が終わりました。
 うーん……、反省点多し。
 物語を作るって難しいです。
 途中から、書きたい事がブレたのが一番良くなかった……。タイトルも変えたい。
 ★とか付けてくれた人になんか申し訳ないくらいの作品ですが、追々修正してマシに仕上げたいです。

 あとは、いくつかあるプロットを選んで『黒髪の魔女は暗闇を恐れない。』シリーズにアレンジしたいかな。



 お正月に観たDVDは、
『モンスター・フェスティバル』・・・◯スパイダーマンのネッドが出てたから借りてみた。語られるホラー映画セオリーがおもしろい。主人公の人はどこかで見覚えがあると思ったら「ヒーローズ」続編のあの子だった。
『ゴジラ・キング・オブ・オンスター』・・・◯いろんなシーンでゴジラシリーズをよく観ている監督だと思う。ミリタリーにもう少しリアリティが欲しかった。そこもゴジラ映画オマージュなのか?
『音量を上げろ!タコ……』・・・✗いろいろ残念 吉岡里帆さんでなければ興行壊滅的だったのでは?
『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』・・・◎よかった! 思う通りにいかな時のトム・ホランドの表情がいちいちいよい
『ザ・ファブル』・・・◎面白い。ハリウッド・リメイクでもアリかな。
 ……です。