WEB小説は残りページがわからないので、見えた時にはお知らせしたい、というワタクシです。

現在、継続させていただいてる「アトボロス獣国記」ですが、80話~90話。
字数20万文字あたりで一旦完結にしてみます。

ここで区切らないと、区切るとこがない!

いやー、ワタクシ駄目なんですー、書き出すと、もう気が済むまで書いてしまうほうでして。
お腹壊すまで食べちゃう子供と一緒!
そして隔日更新とか、そういうのも無理なんですよね。書いたら出したい!(笑)

今読んでいただいてる読者様には、あーそのへんで区切りね、と思っていただければ。

まだ試してない方には、20万文字ぐらいね、サクッとね。そう思っていただければ幸いです。

それでは、犬人と猿人が戦う「テサロア地方」でたった一人の人間アトボロスの奮闘ぶり、頑張りますので、どこかちょっと楽しんでいただければと祈っております!

4件のコメント

  • 夜々一さん、こんばんは。

    拙作に沢山の★をいただきましてありがとうございます!
    まだ、連載中じゃないですか。びっくりしました。

    『竜の爪』は旧版PROTOTYPEと新版NEW MODELがあります。
    新版NEW MODELは下の方で、最近、ゆる〜く週一連載を始めました。

    ちょっと説明が難しいですが、大筋同じプロットの別の話です。
    旧版を読んでくれた方も、新旧比較しながら楽しめるかなと。これから読み始めるならNEW MODELをオススメしてはいますが、なんせ半年くらい掛けて完結する予定のユル更新なので……

    近々、近況ノートでお知らせ&質問予定ですが、新規の方にも分かりやすいようNEW MODEL更新中はPROTOTYPEを一旦伏せて、完結後、新旧比較したい人がいそうなら、PROTOTYPEを再公開なんてことも考えていたりで。

    他にも前々からゆっくりPROTOTYPEを読み進めて下さっている方もいるので、ちょっと意向を聞いてみようかな、と思っておりまして。
    どうでしょう……?
    折角、一気に読んでいただいたのに恐縮です。

  • 琥珀さん、こんばんは!
    その場合だと、好みもあるのかもしれませんが、完全新規でニューモデルの連載開始。が良いと思います。
    タイトルに「改訂版」とかの文字も必要ないと思いますし、あらすじの一番下に「旧作の改訂版です」みたいな説明がちょこっとあれば、いいような気がします。
    その時、旧作は伏せておいていいとも思います。
    読者として作品を楽しむ時、「完成度」みたいなものも面白さの要素の一つだと思うんです。そこを考えると旧作があると邪魔なのかなぁって。「新・竜の爪」が「竜の爪」の完成形だと思うんです。
    なので、おっしゃるように、あとで旧版が見たいという声があれば出す。ということでいいと思いまーす。
    と、いうことで、僕が考えると、現在のを非公開、新規で立ち上げ。だと思います。

  • お返事ありがとうございます!
    なるほど〜! そのあたりのことって、よくわからんので聞いてみて良かった。
    やっぱ両方並んでるのって、読者からすると「?」ですよね。
    早速ノートを放出しつつ、他の意見も聞いてみようと思います。

    あ、完全新規ってことは新作ということですか?
    もう旧版のまま、新章のような構成でスタートしてしまった……

  • んー、完全新規のほうが、よいように思うんですよね。

コメントの投稿にはユーザー登録(無料)が必要です。もしくは、ログイン